大阪市の消費者金融スピリッツのキャッシング

大阪府大阪市に拠点を置いている、消費者金融スピリッツ。

2004年に設立された比較的新しい金融機関のため、あまり知名度は高くありませんが、堅実で良好な営業を行っていると地域住民からは高い評価を得ています。

土曜日も午後4時まで営業していますし、ネットからの申し込みでも来店不要で即日融資を可能にするなど、利用者がより利用しやすくなるようなサービスを心がけてくれています。

しかし残念なことにスピリッツは、株式会社プログレスやニチデン同様、融資対象地域を関西圏在住の方限定としているのです。サービス内容はとても高評価を得ているのに、関西エリアに住んでいない方は利用できないのです。

ただし、関西圏に住んでいれば、店舗が遠くても来店する必要がなく、自宅にいながら融資の手続きが行えるので、地域住民の方にとっては便利な金融機関となるのではないでしょうか。

では、スピリッツのキャッシングの内容や審査規準などについて詳しく見ていきましょう。


消費者金融スピリッツのキャッシングの特徴

キャッシング審査申込資格

スピリッツのキャッシング申込資格は、20歳以上60歳までの安定した収入のある方となっています。

主婦の方、フリーター、パート、自営業の方、契約社員や派遣社員などでも定期的な収入があればキャッシングに申し込むことが可能です。


申し込み方法 ・店頭窓口
・インターネット
・フリーダイヤル
必要書類 ・本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)
・収入証明書(源泉徴収票、給与証明書、確定申告書など)

他社との借り入れ合計額が100万円以上となる場合には収入証明書が必要となります。

利用可能額 5万円~50万円(場合によって300万円までの融資も可)
利率 15.0%~20.0%
資金使途 基本的には自由
担保・保証人 原則不要となっていますが、審査状況によっては必要となる場合もあります。
返済方式 ・一括返済方式
・元利均等返済方式
・元金均等返済方式
返済方法 銀行振り込み、もしくは来店により返済することが出来ます。
即日融資 来店はもちろんのこと、ネットや電話での申し込みでも、その日の14時までに審査と振り込み手続きが終了すると、即日融資が可能になります。来店しなくても、契約を交わす前に振り込みでの融資を行ってくれるという迅速な対応は嬉しいですね。

ただし、融資が決定していても、振り込む前に電話連絡があります。ここで連絡が取れなければ融資が出来なくなることもあるので、気を付けましょう。


スピリッツのキャッシングサービスのメリット

来店不要

ネットや電話で申し込みを行っても、契約を交わすために来店したり、郵送により契約書類の受け渡しが完了しなければ融資出来ないという金融機関も多くありますが、スピリッツでは、来店不要で即日融資にも対応しています。

どこに行かなくても自宅にいながらその日のうちに振り込み融資を完了させられるというのは嬉しいですね。


土曜日も営業

スピリッツは平日は9時半~18時まで営業。
第3、第4土曜日は、9時半~16時まで営業しています。

隔週ではありますが、土曜日も営業していてくれると平日働いている会社員でも来店できるので助かりますね。


在籍確認方法を選べる

スピリッツのキャッシングは、在籍確認の際、電話をかける先を自宅か勤務先のどちらか選ぶことが出来ます。

家族に隠しておきたい借り入れであれば、自宅に電話が来ない方が良いでしょうし、同僚に借り入れのことを知られたくない場合は勤務先への在籍確認がない方が嬉しいですね。

状況に合わせて好きな方を選べるのは助かるサービスではないでしょうか。


返済シミュレーション

キャッシングで利用したいと思っている金額を入力すると、返済回数や返済額、利息分を自動で計算してくれます。

しかし、返済回数から返済額を知るタイプと、返済額から返済回数を知るタイプの2通りのシミュレーションを用意しているAZ株式会社の方がよりシミュレーションとしては利用しやすい部分があるかもしれませんね。


初回高額融資

誰にでも高額融資を行っているわけではありませんが、スピリッツでは、審査の結果返済能力が確実と判断されると、50万円程度の融資も可能となります。

金融ブラックの方への融資にも対応している中堅の消費者金融では、初回の融資額は10万円前後としている場合がほとんどなので、最初から高額融資してもらえるというのは嬉しいですね。

これは初回融資が高額だと言われているフクホーの30万円を上回る金額になるので、属性に大きな不安がなく、50万円程度の借り入れを希望している場合は申し込んでみるといいかもしれませんね。


スピリッツのキャッシングサービスのデメリット

関西限定の融資

プログレスやニチデン同様、関西在住の方限定で貸し付けを行っています。来店しなくても即日融資に対応してくれる等嬉しいサービスはあるものの、関西に住んでいない方が利用できないというのは残念ですね。

大阪に拠点は置いていながらも全国展開しているフクホーという会社もありますので、スピリッツでもインターネットによる申し込みを可能としているのであれば、関西限定ではなく、日本全国の方が利用できるように改善してくれると利用者も大幅に広がっていくのではないでしょうか。

ただし、フクホーではネットからの申し込みに対して即日融資は行っていませんので、対応の速さで見るとスピリッツの方が有利ですね。




金利が高め

最低金利が15%となっています。金融ブラックの方への融資も行っているため、金利が高くなってしまうのは仕方ありませんが、同じくブラック対応のAZであれば最低金利7%ですし、セントラルは4.8%、ライフティは4.5%と低金利になっています。



この様な金融機関と比べると、15%というのは少し高いように感じますね。

最高金利も20%という高金利です。初回は最高金利が適用されるケースが多いので、最高金利18%としているセントラルやライフティの方がお得と言えるでしょう。



来店不要で即日融資も可能であり、土曜日も午後4時まで営業をしていること、また債務整理を行った方でも柔軟な審査の上融資可能となる場合もある点から考えるととてもメリットの高い金融機関に思えますが、スピリッツ同様関西圏限定での貸し付けを行っている株式会社プログレスと比較した際、そのメリット部分はあまり目立たなくなってしまいます。

というのも、プログレスでも、スピリッツ同様のサービスを提供しているからです。

来店不要で即日融資を行っていますし、隔週になってしまいますが、土曜日も午後4時まで営業しています。また、審査も柔軟で、金融ブラックの方でも申し込み可能となっているのです。限度額、利率は共にスピリッツと同様となっています。

プログレスのいいところは、審査結果の連絡先を選べるというサービスでしょう。隠しておきたい借入の場合、連絡先を選べるというのは嬉しいものですね。



プログレスと比べ、スピリッツが優れていると思える点は、300万円までであれば融資可能となる場合もあるという点かもしれません。しかし原則としては限度額50万円となっていますので、50万円以上の高額融資は難しいものと予測されます。

関西圏にお住いで、土曜日も営業しており、金融ブラック対応で即日融資の金融機関を探す場合は、高額融資希望にはスピリッツ、隠しておきたい借入にはプログレスというように希望によって選び分けるといいでしょう。

また、関西圏と限定せず、全国展開している金融ブラック対応・即日融資可能の金融機関で見ると、セントラルやライフティがお得です。




大阪市消費者金融スピリッツのキャッシン「まとめ」

関西在住で利用できるお勧めの金融機関として、スピリッツはもちろんのこと、プログレスやセントラル、ライフティなども好ましいとお話しましたが、通常利率が低く、限度額が高く、条件が良くなればなるほど、審査は厳しくなっていく傾向にあるのが消費者金融です。

セントラルやライフティはスピリッツより低金利で高額融資が可能となるのでお勧めしたいのですが、審査の通りやすさで考えると、高金利低額融資のスピリッツやプログレスの方が上になるでしょう。

個人信用情報に過去の延滞や債務整理の記録が残っていて、今後の返済にも不安がある状態でしたら、若干悪条件でも審査に通りやすい金融機関へ申し込む方が安全でしょう。

申し込みブラックになってしまうことを避けたいのであれば、事前に電話で相談してみるのもいいかもしれませんね。

このページの先頭へ