消費者金融「エイワ」のキャッシング申込み

今回は「エイワ」という消費者金融の特徴についてお話していきたいと思います。

アコムやプロミスなどのように、知名度の高い大手消費者金融とは違いますが、中小の消費者金融の中では店舗数が多いことで有名なエイワです。

もちろん、以前よりは店舗数も減り、今では融資対象地域も限られてしまっていますが、それでも22もの店舗を構え40年以上の貸金業の実績を持った、力のある消費者金融です。

しかし、口コミでは、「怖い」「怒鳴られた」「厳しい」などという言葉が多く行き交っています。

実際、エイワというのは、安心して申し込む事ができる、信頼しても良い金融機関なのでしょうか?エイワで取り扱っているキャッシングの内容と同時に、エイワと言う会社のあり方について見ていきましょう。


「エイワ」のキャッシングの特徴

「エイワ」のキャッシング申込資格

「エイワ」のキャッシングの申込み資格は、20歳以上79歳までの安定した収入がある方となっています。安定した収入があればパートやアルバイト、学生の方でも申し込むことが可能です。

また、「配偶者の収入証明書」「結婚していることを証明できる書類(住民票、戸籍謄本など)」「配偶者の同意書」があれば、専業主婦の方でも申し込むことが出来ます。


申し込み方法 ・インターネット
・電話
必要書類 ・顔写真付き本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
・本人確認書類(健康保険証など)
・収入証明書(直近の源泉徴収票、給与証明書、確定申告書など)
・印鑑(シャチハタ不可)

※本人確認書類は、顔写真付きのものの他にもう一つ提出しなければならない点が、他の金融機関と違っています。

また、収入証明書は、借入額50万円以内、もしくは他社との債務の借り入れ総額が100万円以内の場合は原則として不要なのですが、審査状況によっては必要となる場合もあります。

利用可能額 1~50万円
利率 10万円未満・・・19.9436%
10万円以上50万円まで・・・17.9507%
資金使途 基本的には自由
担保・保証人 原則不要
返済方式 元利定額リボルビング返済方式
返済方法 元利均等返済方式
即日融資 審査の為に必ず来店しなければなりません。来店しきちんと面談した上で審査通過すると即日融資も可能です。


エイワのキャッシングのメリット

金融ブラック対応

個人信用情報に債務整理などの記録がある場合でも、エイワでは申し込み可能です。勿論状況によって審査に落ちてしまったり、希望よりも融資額を減らされてしまうこともありますが、むやみに高額融資をするような金融機関より良心的と言えるでしょう。


親身になってくれる?

口コミによると、来店すると誰もが感じるのは、スタッフによる威圧感のようです。見た目、言葉遣い、雰囲気などから、闇金をイメージする方も少なくありません。

しかし、見た目は怖そうな方々ばかりでも、どこの金融機関よりも親身になって話を聞いてくれるとも言われています。

時として、厳しい口調で叱られることもあるかもしれませんが、それは顧客の未来をしっかりと考えてくれているからこそだそうです。

最近は簡単にお金を借りられる便利な時代になってしまった為、借金を甘く考えすぎ、借りすぎ、返済が困難になってしまう方も少なくありません。エイワは、その様な方の甘い考えをきちんと正し、同じ過ちを繰り返さないよう、叱るらしいです。

そして、今後の生活を立て直すアドバイスをした上で、返済可能と思われる金額だけを貸し付けます。

一見、闇金かと疑っていた方も、一通りの説教とアドバイスと融資を受けた後には、借り入れに対する考えも改められ、エイワに感謝するとか、しかいとか。

あくまで、ネット上の口コミなので参考程度にしてください。


上限年齢が高い

消費者金融では上限年齢は60歳~70歳くらいまでとするのが普通ですが、エイワでは、上限年齢79歳としています。高齢の方でも借り入れ申し込み出来るというのは、他にはないサービスですね。


専業主婦でも申し込み可能

必要書類は多くなりますし、配偶者の同意がなければ難しいのですが、中堅の消費者金融では本人に収入がない時点で申し込み自体出来なくなってしまう事が多い中で、専業主婦の申し込みを可能にしているのは珍しいでしょう。


女性専用レディースローン

レディースローン専用のフリーダイヤルもあり、必ず女性オペレーターが受け付けてくれるので、借り入れに対して迷っている方や不安を感じやすい女性にとっては嬉しいですね。


エイワのキャッシングのデメリット

来店しなければならない

電話やインターネットから申し込むことは可能なのですが、電話やネットからの情報で行われる審査はあくまでも仮のものです。その後本審査を行うためにはエイワへ来店しなければなりません。

書類による仮審査終了後、電話連絡があり、本審査のため住所に近い店舗への来店依頼をされることとなるのです。

最近では、インターネットや電話での申し込みの後、審査に通過すると顔も見ずに融資してくれる消費者金融が増えてきた中で、昔ながらの対面式審査を行っているというのは、珍しいですね。

顔を合わせることで、お互いに信頼を深めることも出来ますし、より深い金銭事情を相談することも可能となる点では、来店での審査もいいとは思うのですが、仕事が忙しかったり、遠方に住んでいる為に来店することが出来ない方にとっては不便なものです。


融資対象地域が限られている

エイワのキャッシングは、必ず来店しなければならないので、店舗が近くにない場合は融資してもらうことはできません。店舗のない地域というのは北海道・石川県・福井県・島根県・鳥取県・愛媛県・香川県・徳島県・高知県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県です。

それ以外の地域では利用可能ですが、利用できる地域が限られてしまうというのは残念です。



以上が、エイワのキャッシングのメリットとデメリットです。

金利は高めですし、小口融資、対面式融資となっているので、この様な点から考えると不便と感じる方も多いでしょう。金融ブラックにも対応している中堅消費者金融のセントラルであれば、限度額100万円ですし、フクホーは200万円、ライフティは500万円、AZは300万円となっています。




また、これらの金融機関はいずれも全国対応となっています。

それと比べると、融資地域が限られ、高金利の貸し付けで、限度額50万円(実際には5万円~10万円程度しか貸してくれない)というエイワは、利用しづらいようにも感じられますね。

しかし、高額を融資するから良い消費者金融会社というわけではありません。その人の生活状況をきちんと把握した上で、返済可能な金額だけを貸し付けるエイワは、人によっては、高額融資を行っている金融機関より良心的と言えるのかもしれません。

債務整理を行った経験があり、それでも借り入れに対して考えが甘くなってしまう傾向のある人こそ、エイワを利用してみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ