貸金業者「ビアイジ」のフリーローンの審査

京都に本社を構え、長い歴史あるビアイジ。その実績も高く評価されています。

しかし、実際に融資を行っているのは、本社のある京都ではなく、店舗のある北海道、青森県、秋田県、広島県、福岡県です。

関西圏での利用もできず、融資地域が限られているため、全国展開している消費者金融よりは利用者もそれほど多くはないというのが現状です。

しかし、だからこそ、限られた地域での融資に全力を注いでいます。

申し込みから30分でのスピーディな審査や即日融資など、全国展開してないからこそできる素早い手続きを可能としているのです。

ビアイジでは、医療ローンや事業者向けローンなども取り扱っていますが、今回は、その中でも一番得意とするフリーローンのメリットなどについて見ていきましょう。


「ビアイジ」のフリーローンの特徴

審査申込資格

「ビアイジ」のフリーローンの審査申込資格は、20歳以上の安定した収入がある方となっています。

消費者金融なので総量規制の対象になってしまいます。そのため、収入の3分の1以上の借り入れはできません。しかし、収入があれば、パートやアルバイトの方でも申し込み可能です。


申し込み方法 ・店頭窓口
・インターネット
・電話

来店せずに申し込みも可能ですが、その場合、電話よりインターネットからの方が便利かもしれません。電話で申し込みを行っても、利用同意承諾手続きはインターネットの方から行わなければならないからです。

インターネットから申し込みをした方がスムーズに進められるかもしれませんね。

必要書類 ・本人確認書類
・収入証明書
利用可能額 1万円~100万円
※50万円以上の貸し付けに対しては、審査が厳しくなります。
利率 15.0%~18.0%
資金使途 基本的に自由
担保・保証人 原則不要
返済方式 ・一括返済
・元利均等返済方式
返済方法 原則、銀行振り込みによる返済となっています。

しかし、希望があれば、店頭払い込みも可能となるので、相談してみましょう。

また、店舗により取り扱い方も違ってくるので、利用する店舗の担当者に確認することが大切です。


「ビアイジ」のフリーローンは即日融資可能?

インターネットで「即日振込融資」のページから申し込みを行います。当日の14時までに(ゆうちょ銀行を利用する場合は15時までに)振り込み手続きが完了した場合、即日融資も可能です。

しかし、契約書類の受け渡しを行うためにFAXを利用するので、自宅か勤務先にFAXがなくては即日融資の手続きはできません。FAXがない場合は郵送での手続きになってしまうので、振り込みまで日数がかかってしまうでしょう。


「ビアイジ」のフリーローンのメリット

スピーディな審査

申し込みから30分以内という速さで審査が完了します。そのまま即日融資も可能なので、速さを求めている方には嬉しいですね


ブラックOK

過去に自己破産などの債務整理を行った方でも、審査に通過し、融資してもらえた方もいます。勿論今後の返済能力が認められなければ、融資も難しくはなりますが、審査自体は柔軟であることが窺えます。


「ビアイジ」のフリーローンのデメリット

利用できる地域が限られている

消費者金融「ビアイジ」の店舗数は8で、北海道、青森県、秋田県、広島県、福岡県に支店を構えています。しかし、それ以外の地域には店舗がないため、利用することが出来ません。


ビアイジの本社は京都

ビアイジの本社は京都にあるのに、関西圏は融資対象地域になっていません。逆に他の消費者金融があまり集まっていない地方に店舗を展開し、営業を行なっています。

他と競争するのではなく、他の金融機関を利用できない地域の方のための消費者金融でありたいという考えが窺えますが、関西圏にお住いの方からすると、本社が近くにあるのに利用出来ないというのはデメリットと感じるかもしれませんね。


即日融資にはFAXが必要

来店でキャッシングを申し込むのであればFAXがなくても問題ありませんが、来店せずに申し込みを行う場合、FAXで書類のやり取りを行うことになります。そのため、FAX送受信ができる環境が整っていなければなりません。



以上が消費者金融「ビアイジ」のメリット・デメリットです。

「インターネットから申し込みを受け付けている中堅のブラック対応消費者金融」として考えると、ビアイジの他にライフティや東日本信販、AZがあげられるのですが、ライフティでは限度額が500万円と高額になっているのは嬉しいのですが、金融ブラックの方に対する審査は長引く傾向にあります。状況によっては審査落ちしてしまう可能性もあるでしょう。



また、東日本信販だと利率が18~20%と高めになっており、限度額も50万円と低くなってしまいます。AZは来店での即日融資は可能としていますが、ネットから即日で融資することはできません。

確実な融資、ネットからの即日、100万円までの高額、若干の低金利融資を希望するなら、店舗が近くにある場合に限りますが、ビアイジをお勧めします。

利用できる地域は限られてしまいますが、金利も低めで、限度額も100万円と高めになっているビアイジでは、審査もスピーディなので、他の消費者金融と比較するとメリットも高いように感じられます。


消費者金融「ビアイジ」まとめ

特別大きな特徴となるものが出てこない、安定した消費者金融と言う印象が強いビアイジ。

融資を利用できる地域が限られているという点では残念ですが、大手が集まる東京や、中堅の消費者金融が集まる関西圏を避け、地方に店舗を置いてくれるところを見ると、利用したいのに出来ないという方のニーズに応えようとしてくれているようにも思えます。

利率を見ても、低いわけではありませんが、特別高すぎるわけでもありません。また金融ブラックの方にも柔軟な審査の上貸し付けを行ってくれるので、どこからも借りられなくて困っている方にとってはとてもありがたい金融機関となるでしょう。

ただし、返済を怠ってしまうと、その督促は厳しいようです。当然と言えば当然のことなのですが、簡単な審査ですぐに貸し付けて、いざ返せなくなると厳しい督促が始まるよりは、借り入れに対して甘い考えを持っている方に対し貸しつける前に説教をするという噂のエイワの方が良心的のようにも感じます。

お金を借りられればそれでいいと思っている方であれば、ビアイジは求めていた金融機関と言えるでしょうが、ビアイジでは今後の生活など顧客の未来を見据えて貸しつけているとは思えません。

お金を借りることは可能となったとしても、きちんと自分で返済計画をたて、延滞しないよう努力して行くことが大切です。

このページの先頭へ