大垣共立銀行カードローン「ザ・マキシマム」「マキシマム・ミニ」

岐阜県大垣市に店舗を広げる大垣共立銀行では、「ザ・マキシマム」そして「マキシマム・ミニ」という2種類のカードローンを取り扱っています。それでは、それぞれの特徴や借入方法、審査基準などの詳細について解説して行くことにします。


大垣共立銀行カードローン「ザ・マキシマム」

実質年率 年4.5%~年12.0%
審査に申込める方 契約時の年齢が満20歳以上満61歳未満の方で、仕事をお持ちの方または専業主婦の方、日本国籍の方または永住権のある外国籍の方、保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けることのできる方。
貸付限度額 10万円以上1,000万円以内(10万円単位)
※借入限度額は大垣銀行の判断により決定されます。
※利用状況によって大垣共立銀行からの連絡なく減額となることがあります
担保・保証人 不要
返済方式 借入残高スライド方式


大垣共立銀行カードローン「ザ・マキシマム」サービスの特徴

借入限度額が1,000万円までと、銀行のカードローンの中では珍しく大口融資に対応しているカードローンです。

こちらのカードローンの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社となっており、審査基準は比較的緩いものと思われます。また、「ザ・マキシマム」は自動融資サービスも同時に申込みむことができ、電話料金、電気料金、水道料金、ガス料金の公共料金に加え、NHK受信料、クレジットカード、税金、授業料、家賃などの引き落としの際に口座残高が不足した場合に自動で融資を受けることができるというメリットを持っています。

他行でも自動融資サービスを申込みむことができるカードローンは存在していますが、授業料や家賃は自動融資の対象になっていないことが多いため、「ザ・マキシマム」はかなり親切なカードローンであると考えることができます。

また、大垣共立銀行に預金口座をお持ちでない方も申込みむことができるというメリットも持っています。ただし、大垣共立銀行の他のカードローン商品(進学ローン「カード型」“青春太鼓判”を除く)との併用はできません。


大垣共立銀行カードローン「ザ・マキシマム」審査について

筆者が実際にインターネットでの申込みを確認してみたところ、勤め先や年収などの詳細についての入力個所がありませんでしたので、仮審査の段階では比較的審査基準は緩いものと思われます。

また、専業主婦が申込みを行う場合であっても、仮審査申込みの段階では配偶者のお勤め先などの詳細については尋ねられませんので、ひとまず申込みを行ってみる価値はあるでしょう。

ただし、200万円を超える申込みを行う際には本人確認資料のほかに収入確認資料(給与明細書、源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書など)が必要となりますので、不安なようであれば事前に電話確認を行っておくとよいでしょう。

「ザ・マキシマム」審査申込み方法

電話、インターネット、スマートフォン、店頭、郵送、FAXで申込みを行うことができます。

電話による審査申込

0120-3122-11(フリーダイヤル)
受付時間:平日9:00~21:00、土日祝9:00~17:00
※電話受付の場合では、口頭で必要事項を伝える形となり、申込み所への記入は不要です。

インターネットによる審査申込

大垣共立銀行公式サイト「個人のお客さま」の「かりる」より大垣共立銀行カードローン「ザ・マキシマム」を選択、案内画面の「お申し込みはこちら」から必要事項を入力して申込みます。


スマートフォンによる審査申込

「ザ・マキシマム」案内ページ上部「お申込みからの流れ」に進み、QRコードを読み取ってサイトへジャンプ、必要事項を入力して申込みます。


店頭・郵送・FAXによる審査申込

大垣共立銀行の店頭に用意されている申込み書または資料請求で入手した申込み書に必要事項を記入の上、本人確認資料などの必要書類を持参して直接来店しての申込み、またはFAX・郵送で申し込みます。
FAX番号:0120-31-8739(フリーダイヤル)

※また、ATMで申込みの予約を行うこともでき、ATMから登録した日時にネットプラザから電話連絡が入り、申込みを行うこともできます。

電話連絡や郵送物について

まず、審査申込後、保証会社からお勤め先またはご自宅に申込み確認の電話連絡が入り、その後に審査結果の電話連絡が再度入ります。ここで審査を通過した場合には、申込み者本人が契約内容の承認を行い、その後にローンカードが自宅へ郵送されてきます。


「ザ・マキシマム」借入方法

カードローンの到着後、ATMよりキャッシングを行うことができます。利用できるATMは下記の通りです。
大垣共立銀行、みずほ銀行、北陸銀行、三重銀行、第三銀行、関西アーバン銀行、岐阜県下JAバンク、イオン銀行のATM、都市銀行、地方銀行、ゆうちょ銀行のATM、コンビニATM(セブン銀行、ローソン、イーネット)
※ご利用になるATMや時間外などにより、所定の手数料が発生することがあります。

「ザ・マキシマム」返済方法

<直接返済型>
毎月1日~末日の間に、ローンカードの利用でATMより約定返済金額を返済する方法です。前月末終了時点の借入れ残高によって約定返済額が決定されます。
毎月の約定返済額は10,000円(借入残高50万円以下)~100,000円(900万円以上)です。

※直接返済は、大垣共立銀行、岐阜県・愛知県内のゼロバンク、北陸銀行、ゆうちょ銀行のATMをご利用になれます。

<口座引き落とし型>
毎月8日(銀行休業日の場合は翌営業日)に、大垣共立銀行の預金口座から約定返済額を自動引き落としで返済することになります。

※その他、利用可能なATMより任意の金額を随時返済することができます。


大垣共立銀行カードローン「マキシマム・ミニ」

実質年率 年9.8%
審査に申込める方 契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方で、収入のある方、人国籍または永住権のある外国籍の方、保証会社(株式会社ジェーシービー)の保証を受けることのできる方、大垣共立銀行に総合口座(キャッシュカード発行済)を保有している方、ご自宅が岐阜県全域、愛知県全域、三重県四日市市、桑名市、鈴鹿市、亀山市、いなべ市、桑名郡、員弁郡、三重郡、滋賀県彦根市、長浜市、米原市、犬上郡にある方。
※パート・アルバイトの方も申込み対象となります。
※専業主婦の方は、配偶者に収入があることが条件となります。

貸付限度額 30万円・50万円
担保・保証人 不要


大垣共立銀行カードローン「マキシマム・ミニ」サービスの特徴

「マキシマム・ミニ」は、随時返済型カードローン(随弁カードローン)です。このカードローンの特徴は総合口座と一体型となっていることにより、口座残高が不足した際に借入を行うことのできるというところにあります。

また、自動融資サービスも同時に申込みを行うことができるため、万が一の出費がある場合などに重宝するカードローンであるといえるでしょう。

また、専業主婦の方であっても配偶者に収入があれば申込み対象となりますので、大垣共立銀行と既にお取引のあり、居住地域の条件を満たしている方にとっては大変便利なカードローンであると考えることができます。

ただし、大垣共立銀行の他のカードローン商品(進学ローン「カード型」“青春太鼓判”を除く)との併用はできません。


大垣共立銀行カードローン「マキシマム・ミニ」審査について

保証会社が株式会社ジェーシービーとなっています。「ザ・マキシマム」はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)なので、審査基準はそれぞれ違ってきます。

「マキシマム・ミニ」審査申込み方法

WEB完結方式、WEB申込み・店頭契約方式、店頭方式の3種類から申込み方法を選択することができます。

WEB完結方式(大垣共立銀行の総合口座とキャッシュカードをお持ちの方)

大垣共立銀行公式サイト「個人のお客さま」から「かりる」に進み、「マキシマム・ミニ」の案内ページに進みます。案内ページ下部の「WEB完結方式でのお申込みはこちら」より必要事項を入力して申込みます。

WEB申込み・店頭契約方式(大垣共立銀行の総合口座をお持ちでない方)

WEBで申込みを行い、店頭で正式契約を行う方式です。大垣共立銀行公式サイト「個人のお客さま」から「かりる」に進み、「マキシマム・ミニ」の案内ページに進みます。案内ページ下部の「WEB申込み・店頭契約方式でのお申込みはこちら」より必要事項を入力して申込みます。


店頭方式(店頭で相談を行いたい方)

直接、大垣共立銀行に来店して申込みを行います。

即日融資について

来店で正式契約を完了すると、カードローンの利用が可能になります。申込みと来店の時間帯にもよりますが、即日融資は受けることができないと考えておいたほうが無難でしょう。即日融資を希望する場合には、あらかじめ電話で確認しておくとよいでしょう。

「マキシマム・ミニ」返済方法について

総合口座への入金で自動的に返済を行います。なお、融資金額と返済期間は以下のようになります。

融資金額が
40万円超…返済期間が5年
30万円超40万円以下…4年
20万円超30万円以下…3年
10万円超20万円以下…2年
5万円超10万円以下…1年
5万円以下…6ヶ月

契約期限の到来時に満70歳を超えている、あるいはその他の事由により期間の延長を行えない場合には、「マキシマム・ミニ返済ローン」に切り替えて返済を行います。その際には、毎月2日(銀行休業日の場合は翌営業日)に定額を総合口座からの自動引き落としで返済することになります(元利均等返済)。

※その他、総合口座への入金で任意の金額を随時返済することができます。

このページの先頭へ