キャッシングエニーのフリーローンの特徴

東京都港区に店舗を構えている消費者金融「株式会社Any(エニー)」。立地条件が良く、安定した経営、柔軟な審査、良心的な貸し付け内容という点から、好印象を受ける消費者金融です。

店舗は東京にあるものの、インターネットや電話、FAX、郵送など幅広い手段から申し込むことが出来ますので、日本全国どこに住んでいても自由に利用可能となっています。

最短30分というスピード審査を売りとし、金融ブラックの方の申し込みも受け付けるなど、サービス内容も充実しています。

しかし、貸し付け条件や内容を見ても特別問題はなく、貸金業登録番号も取得し更新もしているので、正規の貸金業者であることには間違いないのですが、口コミではやや悪評が目立っています。

実際のところはどうなのか、今回は、株式会社Any(キャッシングエニー)の実態と併せて、ここで取り扱っているフリーローンの特徴についてお話していきたいと思います。


エニーのフリーローンの種類

キャッシングエニーで取り扱っているフリーローンには、3種類あります。それぞれ利用額によって内容も若干違ってきますので、まずは2つのフリーローンの特徴についてお話したいと思います。


1dayダイレクト

小口の融資となります。金利は高めですが、少額の借り入れ希望の場合はこちらを利用するといいでしょう。

(限度額)1万円~100万円未満
(利率)18.0%~20.0%


ビッグ

大口の融資となります。100万円以上~となりますが、金利はかなり低く設定されていますので、他社の高金利の借り入れをこちらに借り換えるとお得になるかもしれませんね。
(限度額)100万円~300万円
(利率)12.6%~15.0%


キャッシングエニーのおまとめローン

総量規制の対象外となる商品です。他社からの債務をまとめる為の利用であれば、収入の3分の1以上の借り入れも可能となります。

上限は500万円と高額になっていますし、利率も他のフリーローンに比べ低めに設定されているので、他社から高金利で借り入れしている場合はこちらのローンに借り換えることで返済額を上手に抑えることができるかもしれませんね。

また、ローンを1本化することで、借り入れ内容を把握しやすくすることが出来、さらに今後の返済計画も立てやすくなるでしょう。

(限度額)50万円~500万円
(利率)5.0%~15.0%


キャッシングエニーの融資申し込み方法

どの様な融資を希望しているかにより、申し込み方法が違ってきます。

インターネット・電話・携帯電話・郵送・FAX・来店という幅広い申し込み方法を用意してくれているキャッシングエニーですが、振り込みローン希望なのか、即日キャッシング希望なのかによって、申し込み方法が限定されてしまうので注意しましょう。

・振り込みローンの場合・・・インターネット、郵送、FAX
・即日キャッシングの場合・・・電話、来店

※即日キャッシング希望の場合は、電話より来店した方が迅速な対応が期待出来ますが、来店する際は先に電話で申し込んでおく必要があります。

また、必要書類を持参しなければ即日融資が難しくなってしまうので、来店するまでに用意するべきものを電話で確認しておくといいでしょう。


キャッシングエニーのフリーローン審査申込概要

審査申込み資格

キャッシングエニーの申込み資格は、満20歳以上の安定した収入がある方です。

消費者金融なので、収入の3分の1以上の借り入れはできないと言う総量規制の対象となってしまいます。そのため、無職の方は申し込むことが出来ません。

しかし、収入があり、希望額が収入の3分の1以内に収まる場合は、パートやアルバイト、契約社員や派遣社員、学生などでも申し込むことが可能です。

また、安定した収入がある配偶者の同意を得ることが出来れば、収入のない専業主婦でも申し込み可能です。

申し込み方法 ・インターネット
・郵送
・FAX
・電話
・携帯電話
・店頭窓口
必要書類 ・本人確認書類
・収入証明書(50円以下のキャッシングの場合は不要)
・印鑑

※顔写真のない身分証明書を提出した際は、他に住所を確認出来る書類が必要になります。
※身分証明書の住所と実際に住んでいる場所が違う場合は、現住所を確認出来る書類の提出が必要となります。(公共料金の領収証、社会保険料の領収証など)

利用可能額 1万円~100万円未満(1dayダイレクト)
100万円~300万円(ビッグ)
50万円~500万円(おまとめローン)
利率 18.0%~20.0%(1dayダイレクト)
12.6%~15.0%(ビッグ)
5.0%~15.0%(おまとめローン)
資金使途 おまとめローン以外は原則自由
担保・保証人 原則不要
返済方式 元利均等返済方式
返済方法 店頭窓口で払い込み、もしくは指定の銀行口座へ振り込み
即日融資 電話か来店による申し込みの場合、即日融資も可能です。


キャッシングエニーのメリット

審査は最短30分

キャッシング申し込み後の審査は、スカイオフィスやエフォートコーポレーション同様、最短で30分という速さで終了すると言われています。

勿論それぞれの属性や審査状況によっては前後することもありますが、審査の速さを売りとしていますので、手続きの速さには期待が持てそうです。


金融ブラック対応

柔軟な審査という点でも高評価を得ている、キャッシングエニー。過去に自己破産などの債務整理を行った方や、延滞履歴のある方など、個人信用情報に問題があっても申し込むことが可能です。

他では借りられなかったという方でも、審査に通過し、融資が可能となる場合もあります。

ただし、過去にキャッシングエニーで延滞した経験がある方や、無職の方、今現在他社の債務を延滞中の方、今後の返済能力に懸念が残る方は審査に通りづらくなってしまうので、進行中の延滞は解消し、無職の場合は何か仕事に就き、少額でも収入を得られるようにするなど、目の前の問題を解決してから申し込みを行うことが審査通過への近道となるでしょう。


キャッシングエニーのデメリット

フリーダイヤルがない

電話で問い合わせる際や、申し込みを行う場合、FAXを送信する際にも、フリーダイヤルがないので通話料金がかかってしまいます。


即日キャッシングの申し込み方法が限定されている

即日キャッシングを利用する際、電話か来店による申し込みのみとなってしまいます。キャッシングエニーの営業時間は平日の10時から18時となっており、土曜日は営業していません。平日働いている会社員や学生の方にとっては不便ですね。


リボルビング契約ではない

大手の消費者金融のように、限度額内で、借り入れや返済を何度も繰り返すと言うリボルビング契約は行っていません。そのため、1度借り入れすると、ある程度の返済が終わらなければ増額借り入れする事ができません。


来店を依頼される場合がある

インターネットから申し込みをしたのに、本審査の為に来店するよう依頼される場合があります。審査状況により対応も違ってくるようですが、自宅から店舗が遠い場合来店を依頼されてしまうと困ってしまいますね。

また、せっかく小口融資を希望して来店したのに、高額のおまとめローンや不動産担保ローンなどを勧められるという、意図とは違う方向に話が進んでしまう場合もあるようです。

利用者の多重債務となっている状況を考慮しての対応だとは思いますが、キャッシングエニーが高額のおまとめローンの集客を積極的に行っていることが原因とも考えられます。

さらに、提供できる担保の有無についても確認される場合もあるようです。

勿論誰にでも来店を依頼するわけではありませんし、ネットから申し込み、来店しないまま小口融資が可能となった方もいます。

きちんと貸金業登録番号も取得している正規の消費者金融なので、紹介屋等のような違法業務を行っている会社ではありませんが、近隣ならともかく、遠方である場合、高額の交通費を支払ってまで来店するメリットはないように感じられます。

もし来店を依頼してくる様な事があり、おかしいと感じる場合は、来店する前に電話で確認するなど、細心の注意を払って対応することが大切です。


キャッシングエニーまとめ

キャッシングエニーは正規の消費者金融として営業をしているようですが、実際には「電話では仮審査OKとのことだったのに、来店を依頼され、来店すると否決となった」「小口融資希望だったのに来店させられ、おまかせローンを勧められた。断ると融資否決となった」という声を多く耳にします。

小口融資についてもそれほど金利は低くありませんし、同じくらいの金利で確実にネットから即日融資となる金融機関も他にたくさん存在しています。スカイオフィスやエフォートコーポレーションなどですね。

このどちらも審査のスピードはキャッシングエニー同様、最短30分となっていますので、属性に問題があり、急ぎの融資を希望の場合は、キャッシングエニーよりもスカイオフィスやエフォートコーポレーションに頼った方が無難でしょう。

このページの先頭へ