名古屋銀行カードローン「新ミニマム」「御用達くん」審査申込

愛知県全域に支店を持つ名古屋銀行では、カードローン「新ミニマム」、カードローン「御用達くん」という2種類のカードローンを取り扱っています。

これらのカードローンはどちらも低金利で借り入れを行うことができますが、取扱店舗が限られているため、地域密着型のカードローンであるといえます。それでは、カードローン「新ミニマム」そして、カードローン「御用達くん」のそれぞれの金利や借入れ方法、審査申込概要など、詳細について解説していきましょう。


名古屋銀行カードローン「新ミニマム」基本情報

実質年率 年5.5%~年10.5%
年5.5%…名古屋銀行で住宅融資をご利用の方(住宅ローン・住宅金融支援機構をご理由中の方で、正常に返済を行っていることが条件となります)
年7.5%…名古屋銀行で給与振込をご利用中の方(毎月5万円以上の利用があることが条件となります)
年10.5%…住宅融資及び給与振込をご利用中でない方
審査に申込める方 申込時の年齢が満20歳以上65歳以下で、更新時の年齢が70歳未満の方、名古屋銀行営業エリアに居住または勤務先があり、なおかつ現住所に1年以上居住している方、前年度の税込年収が200万円以上で、安定・継続した収入のある方(自営業の方は所得金額となります)、勤務年数1年以上または営業年数2年以上の方、保証会社(株式会社名古屋カードまたは株式会社セディナ)の保証を受けることのできる方。
※パート・アルバイト、主婦、学生の方は申込み対象外。

貸付限度額 10万円~200万円以内(10万円単位)
担保・保証人 不要
返済方法 残高スライド返済方式


名古屋銀行カードローン「新ミニマム」サービスの特徴

静岡支店、浜松支店、大阪支店、エイティエム支店、今池ローンセンター支店、インターネット支店全店ではカードローンの取り扱いを行っていませんので、名古屋全域の名古屋銀行と、もともと取引のある方に向けたカードローンです。

また、パート・アルバイト、主婦、学生の方は申込対象外となっていますので、利便性が高いカードローンではなさそうです。ただし、下記に該当する方は金利の優遇を受けることができます。

1.給与振込取引(名古屋銀行で月間5万円以上の振込がある方)…-3.0%
2.住宅融資取引…名古屋銀行で住宅ローン、住宅金融支援機構、アパートローンをご利用中の方…-5.0%

なお、これらの取引が重複している場合には、2の項目が優先されます。

名古屋銀行カードローン「新ミニマム」審査について

カードローン「新ミニマム」の保証会社は?

株式会社名古屋カードまたは株式会社セディナが保証会社となっていますが、その審査基準を確認することはできません。また、筆者が実際にインターネット申込み画面を確認してみたところ、勤務先や他の借入状況などについての記入場所はありましたが、こと細かく尋ねられることはありませんので、審査基準はもしかすると緩めかもしれません。

審査申込方法

「新ミニマム」は、郵送、インターネット、FAXで仮審査を申込むことができます。

郵送で審査に申し込む

名古屋銀行の店頭備え付けメールオーダー用紙、あるいは名古屋銀行公式サイトの「新ミニマム」案内画面より資料請求し、必要事項を記入の上同封の返信用封筒で返送して申込みを行います。

インターネットで審査に申し込む

名古屋銀行公式サイト「新ミニマム」案内画面の「(仮審査)申込みフォーム」より必要事項を入力して申込みを行います。

FAXで審査に申し込む

名古屋銀行公式サイト「新ミニマム」案内画面の「申込書のダウンロード」より申込書をダウンロード・プリントアウトし、必要事項を記入の上FAX送信で申込みを行います。
FAX番号:0120-758-604

また、正式契約となった場合には、以下の書類が必要となります。

・名古屋銀行・取引店の普通預金口座(総合口座)、取引用の印鑑
・本人確認資料…運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付)
・勤務先確認資料…健康保険証
・直近の所得が確認できるもの(源泉徴収票のコピー、確定申告書など)


審査通過後は

郵送、インターネット、FAXで仮審査をお申込みの方は、郵送または電話で審査結果のお知らせがあります。

カードローンの正式契約となった場合には、名古屋銀行に来店する必要があります。また、これまでに名古屋銀行と取引がなかった方の場合には、新規で普通預金口座(総合口座)を解説する必要がありますので、取引希望点に来店、口座開設とカードローンの契約を行います。審査には3~5営業日を必要とするため、即日融資を受けることはできません。

カードローン「新ミニマム」借入方法・返済方法

借入方法

ローン契約の普通預金口座(総合口座)から出金を行った場合に、残高不足額について契約極度額の範囲内で自動融資という形で借入れを行います。
※借入金額は、通帳にマイナス表示されます。

返済方法

前月末の貸越残高が1万円以上の場合には、翌月1日から末日に累計1万円以上の金額を取引通帳に入金して返済を行います。
※約定返済額の入金(返済)がない場合には、延滞が解消されるまで翌月1日から追加の借入を行うことはできません。


名古屋銀行カードローン「御用達くん」基本情報

実質年率 年14.6%(固定金利)
審査に申込める方 契約時の年齢が満20歳以上60歳以下で、更新時の年齢が65歳未満の方、前年度の年収が150万円以上で、安定・継続した収入のある方、勤務年数1年以上または営業年数2年以上の方、居住地または勤務先が名古屋銀行営業エリア内にある方、保証会社(株式会社セディナ)の保証を受けることのできる方、現住所に1年以上居住している方、勤続(営業)年数が、給与所得者の方の場合では1年以上の勤務、事業所得者の方では現事業を2年以上営業していること。
※専業主婦の方も申込み対象となりますが、年齢、現住所の居住年数、配偶者の税込み年収が150万円以上であることが前提条件となります。

貸付限度額 10万円以上50万円以内(10万円単位)
※専業主婦の方は最高20万円以内(10万円単位)
担保・保証人 不要
返済方法 残高スライド返済方式


名古屋銀行カードローン「御用達くん」サービスの特徴

名古屋銀行カードローン「御用達くん」も、「新ミニマム」と同様、静岡支店、浜松支店、大阪支店、エイティエム支店、今池ローンセンター支店、インターネット支店全店ではカードローンの取り扱いを行っていませんので、名古屋全域の名古屋銀行ともともと取引のある方に向けたカードローンです。

金利は固定で年14.6%となっていますので近郊カードローンの中では平均的な数値となっていますが、専業主婦の方でも申込みを行うことができるというメリットを持っています。

名古屋銀行カードローン「御用達くん」審査について

保証会社

「新ミニマム」はセディナと名古屋カードの2社でしたが、「御用達くん」の保証会社が株式会社セディナのみとなっています。セディナは、名古屋銀行だけでなく、その他いろいろな銀行のカードローンの保証も行っています。例えば、清水銀行愛知銀行三重銀行などです。


審査申込方法

カードローン「御用達くん」は、名古屋銀行の店舗窓口での申込みとなりますので、来店の際には下記の書類を持参の上、取引店舗に来店して下さい。
・取引店の普通預金口座(総合口座)通帳と取引用の印鑑
・本人確認資料

仮審査申込後、3~5営業日で審査結果の電話連絡が入ります。

カードローン「御用達くん」借入方法・返済方法

借入方法

「御用達くん」ローン契約の普通預金口座(総合口座)から出金した場合に、残高不足額について契約限度額の範囲内で自動融資で借入を行う形式になります。

返済方法

前月末の貸越残高が1万円以上の場合には、翌月1日から末日に累計1万円以上の金額を取引通帳に入金して返済を行います。
※約定返済額の入金(返済)がない場合には、延滞が解消されるまで翌月1日から追加の借入を行うことはできません。

このページの先頭へ