中京銀行カードローン「C-style」「ハイステージ」審査申込

愛知県に拠点を置く中京銀行では、中京銀行カードローン「C-style」、カードローン「ハイステージ」という2種類のカードローンを取り扱っています。
これらのカードローンはどちらも大口融資に対応していますが、それぞれに異なった特徴を持っています。それでは、「C-style」そして「ハイステージ」の詳細について解説して行くことにしましょう。


中京銀行カードローン「C-style」基本情報

実質年率 年4.9%~年14.5%
10万円以上100万円以下…年14.5%
100万円超200万円以下…年12.0%
200万円超300万円以下…年10.0%
300万円超400万円以下…年8.5%
400万円超500万円以下…年4.9%

審査に申込める方 申込時の年齢が満20歳以上70歳未満の個人の方で、安定・継続した収入のある方、ご自宅またはお勤め先が中京銀行営業エリア内にある方、保証会社(アコム株式会社)の保証を受けることのできる方。
※専業主婦、パート・アルバイト、年金受給者も申込み可能です。
※外国人の方は永住許可を受けていることが前提条件となります。
※審査により契約期限の更新がされなかった場合、中京銀行または保証会社が新規貸越の停止を必要と認めた場合には、新規貸越が停止となることがあります。
貸付限度額 10万円以上500万円以内
担保・保証人 不要
返済方法 借入残高スライド方式


中京銀行カードローン「C-style」サービスの特徴

「C-style」は中京銀行の普通預金口座をお持ちの方を対象としているカードローンですので、すでに中京銀行とお取引のある方にとっては便利なカードローンであるといえるでしょう。また、専業主婦、パート・アルバイト、年金受給者の方も申込みを行えるというメリットを持っています。

中京銀行カードローン「C-style」審査について

中京銀行の審査基準は確認することができませんが、大手消費者金融で有名なアコム株式会社の審査は比較的緩いため、審査基準をクリアしている方であれば審査を通過することができる確率が高いと思われます。

ただし、即日融資を受けることはできませんので、お急ぎであれば即日融資可能なアコムのカードローンに直接申し込む形が良いでしょう。ただし、アコムは消費者金融なので、金利は年4.7%~年18.00%と、中京銀行のカードローンよりも高めな設定となっています。ただし、アコムをはじめて利用する方は、30日間金利0円サービスを利用することができるので、すぐに返済できる方は、無利息でキャッシングできます。

「C-style」審査申込方法

カードローン「C-style」の審査申込方法は、5つあります。

1.電話

0120-069-691(フリーダイヤル・携帯電話からもご利用可)
受付時間9:00~20:00(土日祝も受付)

2.WEB

中京銀行公式サイトの「個人のお客様」から中京銀行カードローン「C-style」の案内画面に進み、「お申込みはこちらをご覧下さい」より「今すぐお申込みの方(仮審査申込)」で必要事項を入力して申込みを行います。

3. FAX

中京銀行公式サイトの「個人のお客様」から中京銀行カードローン「C-style」の案内画面に進み、「お申込みはこちらをご覧下さい」より「仮審査申込書ダウンロード」で申込書をダウンロード・プリントアウトし、必要事項を記入の上FAX送信で申込みを行います。
FAX番号:0120-069-692
24時間365日受付

4. 郵送

中京銀行公式サイトの「個人のお客様」から中京銀行カードローン「C-style」の案内画面に進み、「お申込みはこちらをご覧下さい」より「仮審査申込書ダウンロード」で申込書をダウンロード・プリントアウトし、下記宛に郵送して申込みを行います。
〒460-8790 名古屋市中区栄三丁目33-13 中京銀行個人営業部


5.中京銀行の窓口

取引のある中京銀行の窓口で直接申し込みを行います。その際には、中京銀行普通預金口座通帳、お届印、本人確認資料(運転免許証など)を持参して下さい。


来店の必要の有無、即日融資について

中京銀行に普通預金口座をお持ちの場合では来店不要ですが、お持ちでない場合には来店して新規で普通預金口座を開設する必要があります。また、ローンカードの発行まで数日間を必要としますので、即日融資を受けることはできません。


>中京銀行カードローン「C-style」借入方法・返済方法

借入方法

中京銀行ATMはもちろん、セブンイレブンやイトーヨーカ堂などに設置してある「セブン銀行ATM」、大手都市銀行の「三菱東京UFJ銀行ATM」よりローンカードを使ってキャッシングすることができます。

返済方法

毎月8日(銀行休業日の場合は翌営業日)の約定返済日に、返済用口座から自動引き落としで返済していきます。毎月の約定返済額は貸越残高に応じて変動します。返済額は2,000円~100,000円です。

また、約定返済のほか、任意の金額を随時返済することができます。


中京銀行カードローン「ハイステージ」基本情報

実質年率 年7.50%(変動金利)
審査に申込める方 申込時の年齢が満20歳以上60歳未満の方で、安定・継続した収入のある方(収入が300万円以上あること)、中京銀行営業エリア内に居住または勤務している方、保証会社(株式会社オリエントコーポレーション)の保証を受けることのできる方。
※事業性資金、旧債務返済資金としての運用はできません。
※パート・アルバイトの方は申込みを行うことができません。

貸付限度額 100万円~300万円
極度額100万円…前年度の税込収入が300万円以上
極度額200万円…前年度の税込収入が400万円以上
極度額300万円…前年度の税込収入が600万円以上

担保・保証人 不要
返済方法 残高スライド返済方式


中京銀行カードローン「ハイステージ」サービスの特徴

中京銀行に普通預金口座をお持ちの方を対象としたカードローンで、正式契約となった場合には、取引店に来店する必要があります。金利は年7.50%と大変お得な設定となっていますが、ご利用限度額が100万円の場合では前年度の税込み収入が300万円以上必要となっているため、申込対象者が限定されるカードローンであると考えることができます。

また、中京銀行は愛知県名古屋市を中心に尾張地区、三河地区、知多地区、県外では三重県、東京、大阪、奈良、静岡に店舗を展開していますが、東京、大阪にはATMの設置がありませんので、これらの地区にお住まいの方にとってはメリットが少ないカードローンかもしれません。

カードローン「ハイステージ」審査について

最低ご利用限度額が100万円で、この場合には前年度の税込収入が300万円以上あることが前提条件となっていますので、審査基準のハードルは少々高いかもしれません。
審査を行う保証会社は「C-style」はアコムでしたが、「ハイステージ」では株式会社オリエントコーポレーションになります。

「ハイステージ」審査申込方法

中京銀行カードローン「ハイステージ」の審査申込方法は2つです。

1.WEB

中京銀行公式サイトの「個人のお客様」からカードローン「ハイステージ」の案内画面に進み、「Web仮審査申込み」から必要事項を入力して申込みを行います。

2. FAX

中京銀行公式サイトの「個人のお客様」から中京銀行カードローン「ハイステージ」の案内画面に進み、「仮審査申込書ダウンロード」より申込書をダウンロード・プリントアウトし、必要事項を記入の上FAX送信で申込みを行います。
FAX番号:0120-069-692
24時間受付

なお、正式契約となった場合には、下記の書類等が必要となります。

・中京銀行普通預金口座、お届印
※中京銀行と取引がない場合には新規で口座開設を行う必要がありますので、印鑑は必ずご持参下さい。
・本人確認資料…運転免許証、健康保険証、パスポート
・年収を確認できる資料…所得証明書、源泉徴収票、住民税決定通知書など
※法人代表者の場合には、所得証明書または住民税決定通知書のいずれかとなります。


中京銀行カードローン「ハイステージ」借入方法・返済方法

借入方法は、「C-style」と同様で、中京銀行ATM、セブン銀行ATM、三菱東京UFJ銀行ATMからキャッシングできます。

「ハイステージ」返済方法も「C-style」と同様で毎月8日の自動引き落としによる返済です。
約定返済額は、以下になります。
約定日直前の借入残高が50万円以下…毎月の返済額が10,000円
50万円超100万円以下…20,000円
100万円超200万円以下…30,000円
200万円超300万円以下…40,000円
※約定日直前の借入残高により返済額が決定します。
※約定日直前の借入残高に利息を加えた金額が毎月の返済額に満たない場合には、借入残高に利息を加えた金額が約定返済額となります。

このページの先頭へ