近畿大阪銀行 2つのカードローン審査申込概要

りそなグループの近畿大阪銀行では、800万円の大口融資に対応している「近畿大阪プレミアムカードローン」そして、100万円までの小口融資に対応している「近畿大阪クイックカードローン」という2種類のカードローンを取り扱っています。

この近畿大阪銀行の2種類のカードローンの金利や審査申込み資格、金利や借り方、返し方など詳細を解説して行くことにしましょう。


近畿大阪銀行「近畿大阪プレミアムカードローン」基本情報

実質年率 年3.5%~年12.475%
50万円型…年12.475%
100万円型…年11.500%
150万円型…年11.500%
200万円型…年9.000%
300万円型…年7.000%
400万円型…年5.500%
500万円型…年4.900%
600万円型…年4.500%
700万円型…年4.000%
800万円型…年3.500%
審査に申込める方 申込時の年齢が満20歳以上満60歳未満で、前年の年収額が400万円以上、安定・継続した収入のある方、近畿大阪銀行プレミアムカードローン取扱店の営業区域内にお住まいまたは勤務している方、保証会社(オリックス・クレジット株式会社)の保証を受けることのできる方。
※パート・アルバイトの方も申込みOK。
※専業主婦はNG。
※50万円型の融資は年収の制限がありません。

貸付限度額 50万円・100万円・150万円・200万円・300万円・400万円・500万円・600万円・700万円・800万円
※近畿大阪プレミアムフリーローンをご利用中の場合には、近畿大阪プレミアムフリーローンの借入金額との通算が800万円以内となります。

担保・保証人 不要
返済方法 残高スライド返済方式


「近畿大阪プレミアムカードローン」サービスの特徴

近畿大阪銀行と既に取引があり、大口融資を希望される方にとっては大変便利なカードローンでしょう。また、金利が年3.5%~年12.475%と低い設定となっているという点も見逃せません。

そしてもうひとつ、近畿大阪銀行で住宅ローンとマイゲートを利用中の方は、各コースの金利が0.5%引き下げになるという特典があります。ただし、大口融資を希望する場合には正確に年収を提示する必要がありますので、この部分は慎重に行う必要があるでしょう。

また、専業主婦の方は配偶者に収入があっても申込むことができませんので、注意が必要です。

「近畿大阪プレミアムカードローン」審査について

近畿大阪銀行と取引があることが前提となっています。また、保証会社がオリックス・クレジット株式会社となっているため審査基準は少々厳しいと予想されますので、仮審査申込の際には年収を正確に示す必要がありそうです。

審査申込方法

近畿大阪プレミアムカードローンは、インターネット、携帯電話で仮審査を申込むことができます。

インターネット

近畿大阪銀行公式サイト「個人のお客さま」の「かりる」から「近畿大阪プレミアムカードローン」を選択、商品案内ページの「インターネットで仮お申込み」に進み、必要事項を入力して申込みを行います。

携帯電話

近畿大阪銀行公式サイト「個人のお客さま」の「かりる」から「近畿大阪プレミアムカードローン」を選択、商品案内ページの「スマートフォンのお客さまはこちら」に進み、必要事項を入力して申込みを行います。



また、仮審査に通過して「近畿大阪プレミアムカードローン」の正式契約となった場合には、近畿大阪銀行から郵送されてきた正式申込書に必要事項を記入して返送するか、近畿大阪銀行に来店で正式契約を行います。その際には、以下の書類が必要となります。
・本人確認資料…運転免許証など
・年収確認資料…公的年収証明書の原本
・近畿大阪銀行普通預金口座と届印

※ご利用限度額が400万円型以上の契約となる場合には、収入証明書(住民全決定通知書などの原本)の提出が必要となります。
※50万円型~300万円型を契約する場合には原則として収入証明書の提出は必要ありませんが、審査によって提出が必要となる場合があります。


カードローンの申し込みから融資までの時間は?

カードローンの正式契約の手続き終了後、1週間程度で普通預金口座へ限度額の設定が行われますので、即日融資は無理です。つまり、申し込み~借入れまでは1週間以上かかります。

「近畿大阪プレミアムカードローン」借入方法・返済方法

借入方法

指定の近畿大阪銀行普通預金口座に当座貸越契約を付加する形になりますので、正式契約後には、手持ちのキャッシュカードでATMから借入を行うことができるようになります。

また、現品の引き出しまたは口座振替などで普通預金口座の残高が不足した場合には、融資専用口座から不足金額の自動融資を受けることができます。

返済方法

返済方法は、返済指定口座から自動引き落としになります。引き落とし日は毎月5日(銀行休業日の場合は翌営業日)です。
毎月の約定返済額は10,000円~90,000円で、借入残高によって増減します。

※約定返済とは別に、任意の金額を随時返済することができます。早めに返済を終わらせたい方は随時返済をご利用ください。


近畿大阪銀行「近畿大阪クイックカードローン」基本情報

実質年率 年12.475%
審査に申込める方 申込時の年齢が満20歳以上満65歳未満の個人で安定した収入のある方、近畿大阪クイックカードローンの取り扱い店営業エリア内にお住まいまたは勤務している方、保証会社(りそなカード株式会社)の保証を受けることのできる方。
※パート・アルバイトの方も申込みOK。
※学生は不可。
貸付限度額 30万円・50万円・70万円・100万円
担保・保証人 不要
返済方法 残高スライド返済方式


「近畿大阪クイックカードローン」サービスの特徴

仮申込み時には近畿大阪銀行との取引は問われませんが、「近畿大阪クイックカードローン」の正式契約となった場合にはカードローン取扱店へ来店して新規で普通預金口座を開設する必要があるため、地域密着型のカードローンであると考えることができます。

また、全国のりそなグループATMやコンビニATMが利用できるというメリットを持っていますが、専業主婦の方は申込むことができないというデメリットを持ったカードローンです。

「近畿大阪クイックカードローン」審査について

保証会社であるりそなカード株式会社の審査基準を確認することができませんので、実際に申込みを行ってみないとわかりませんが、プレミアムカードローン(保証会社オリックスクレジット)とは審査基準は違うはずです。2つのカードローンとも、アルバイト・パートも申し込めるので、消費者金融と比べると審査が厳しいかもしれませんが、それほど審査のハードルの高いカードローンではないと思います。

「近畿大阪クイックカードローン」の審査申込方法は、プレミアムカードローンと同様にインターネット、携帯電話で申込めます。また電話でも仮審査の申込みも行うことができます。
0120-62-3989(フリーダイヤル)
年中無休 8:00~22:00

来店不要?即日融資は可能?

「近畿大阪クイックカードローン」の仮審査申込はインターネットで行うことができますので、来店の必要はありません。また、正式契約となった場合には、郵送または来店を選択することができます(新規口座開設が必要な方は来店のみの契約となります)。

正式契約の手続き終了後、10日程度で普通預金口座へ限度額の設定が行われますので、即日融資を受けることはできません。

仮審査申込の段階では近畿大阪銀行と取引がなくても受付されますが、正式契約となった場合には新規で普通預金口座の開設を行わなければなりませんので、来店する必要があります。

「近畿大阪クイックカードローン」借入方法・返済方法

「近畿大阪クイックカードローン」の借入方法は、プレミアムカードローンと同じです。

返済方法についても、プレミアムカードローンと同じで毎月5日の自動引き落としになります。約定返済金額は以下になります。

基準貸越残高が50万円以下…毎月の返済額が10,000円
50万円超100万円以下…20,000円
※基準貸越残高は毎月5日の3営業日前の貸越残高となります。

このページの先頭へ