福岡銀行カードローンの審査申込み

福岡県の福岡銀行では、パート・アルバイトの方であっても申込みが可能、低金利のカードローン「福岡銀行カードローン」を取り扱っています。

また、「福岡銀行カードローン」には、福岡銀行の預金口座をお持ちでない方であっても申込みが可能であるというメリットを持っています。ここでは、「福岡銀行カードローン」の金利や審査申込み方法や借入方法などをお伝えします。

福岡銀行カードローン基本情報

実質年率 年3.0%~年14.5%
審査申込資格 満20歳以上69歳以下で収入のある方、保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けることのできる方、居住地及び勤務先が九州・山口の方、または福岡銀行の普通預金口座をお持ちの方。
※パート・アルバイト、専業主婦、年金受給者も申込OK。
※専業主婦の方の場合では配偶者に安定した収入があることが条件。
借入限度額 10万円~1,000万円(10万円単位)
担保・保証人 不要
返済方法 残高スライド返済方式


「福岡銀行カードローン」サービスの特徴

福岡銀行カードローンは、パート・アルバイト、専業主婦、年金受給者でも申込を行うことができ、福岡銀行に預金口座をお持ちでなくても申込を行うことができるというメリットを持っています。

また、正式契約後にも福岡銀行の預金口座を新規開設する必要がなく、この場合では都合のよいときに返済することができる「直接入金型」で返済することができるという点も、大きなメリットであるといえるでしょう。

また、お急ぎであればWEB完結でのお申込みも可能ですが、その際には福岡銀行の預金口座をお持ちであることが条件となります。「福岡銀行カードローン」の金利は年3.0%~年14.5%で、銀行系のカードローンの中ではやや低い設定となっており、1,000万円までの大口融資にも対応しています。

このように、福岡銀行カードローンは、大変メリットが多いですが、お急ぎでWEB完結での申込を行ったとしても、最短で2営業日後の融資となります。つまり、即日融資はできないので、申込当日に借入を希望される方には不向きであるということですね。

もしも申込当日に融資を希望されるのであれば、福岡銀行カードローンの保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が扱っている「プロミス」への申込をおすすめします。

「プロミス」は消費者金融に分類され、銀行系カードローンよりも金利の設定が高くなっていますが、消費者金融での借入に対して抵抗がなく、申込当日に融資を希望されるのであれば、「プロミス」での借入も視野に入れてみてはいかがでしょうか。




福岡銀行カードローン審査について

福岡銀行カードローンは、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が保証会社となっていますので、審査基準はそれほど厳しくはないと予想します。
もちろん、福岡銀行の独自の審査基準もありますので、審査に申し込んでみないと通過するかわかりませんが、過去に返済トラブル等がなければ、それほど心配する必要はないでしょう。

審査申込方法

福岡銀行カードローンは、電話またはインターネット、FAX、窓口で仮審査の申込を行うことができます。

電話での申込みは

福岡銀行カードローンプラザ
0120-608-292(フリーダイヤル)
受付時間:9:00~20:00(銀行休業日は除く)

インターネットからの申込みは

福岡銀行公式サイト「個人のお客さま」から「カードローン」を選択、「福岡銀行カードローン」の案内ページより、「仮審査お申込み 口座をお持ちの方」または「仮審査お申込み 口座をお持ちでない方」より必要事項を入力して申込を行います。

なお、希望借入限度額が300万円を超える場合には「仮審査お申込み 口座をお持ちでない方」から申込を行います。

また、申込みに際しては本人確認資料(運転免許証またはパスポートのみ)が必要となり、契約額が300万円を超える場合には所得証明書の提出が必要となります。

郵送物や在籍確認等の電話について

WEB完結申込とその他の申込では、借入までのステップが異なります。また、申込み確認の電話連絡がお勤め先または自宅に入ることがあります。

WEB申込(福岡銀行に預金口座をお持ちの方)

スマートフォンまたはパソコンで申込を行ったのち、電話で審査結果が通知されます。ここで審査を通過した場合には、申込み内容を確認後、専用ローンカードの発行となります。


その他の申込みの場合

スマートフォン、パソコン、郵送、FAX、窓口申込(福岡銀行に預金口座をお持ちでない方及び借入希望限度額が300万円超の方)の場合は、仮審査申込後、電話または郵送で審査結果が通知されます。

ここで仮審査を通過した場合には、福岡銀行から正式契約書が自宅に郵送されてきますので、必要事項を記入の上で返送します。福岡銀行に正式契約書類が受理されたのち、申込み内容の電話連絡が入り、専用カードの発行となります。
また、専用ローンカードは正式契約後にご自宅に郵送されてきますが、中身がローンカードであるということは外部からはわかりません。


福岡銀行カードローン借入方法・返済方法

借入方法

専用ローンカードで、福岡銀行ATM、熊本銀行ATM、親和銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、コンビニATM(セブン銀行・ローソン・イーネット・バンクタイム)から借入を行うことができます。

返済方法

毎月1日~26日(WEB完結申込の場合には14日のみ)に、借入後の残高に応じた金額を、返済用口座からの自動引き落としで返済、または直接入金で返済を行います。
返済金額は「利息組み入れ後の借入残高」によって2,000円(10万円以下)~110,000円(900万円超)の間で変動します。

もちろん、約定返済の他に、随時返済も可能です。早く返済を終わらせたい方はご利用ください。


福岡銀行には「おまとめ・フリーローン」も用意されています

他社からの借入返済資金(おまとめ)をご希望の方には、金利が年7.0%~年14.0%、10万円以上300万円以内で借入を行うことのできるおまとめ・フリーローン「ナイスカバー」が用意されています。

こちらのフリーローンは申込者ご本人に収入があることが前提となっていますが、パート・アルバイト、年金受給者の方も申込みが可能です。また、1万円単位で借入を行うことができるというメリットも持っていますので、福岡銀行で資金の借入をお考えなのであれば、こちらのフリーローンも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ