フリーターは申し込める?アルバイト・パートのカードローン

フリーターは申し込める?アルバイト・パートのカードローン
フリーター・アルバイトの方、パートの方はカードローンを申し込むことは可能なのでしょうか?審査に通過することは可能なのでしょうか?

実は可能です。

おすすめは以下のカードローンです。

【即日融資も可能】【土日祝日OK】【低金利】【※30日間無利息】プロミスは大手消費者金融の中では低金利のカードローンを取り扱っています。もちろん最短で即日融資も可能です。プロミスも30日間無利息サービスを実施しています。

またアルバイトの方、パートの方でも審査申込が可能です。

※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要

【即日融資OK】【土日祝日OK】【審査通過率】【30日間金利0円】アコムはアルバイト・パートでも派遣社員でも申し込めます。30日間無利息なのはもちろん、ネットで申込み後、無人契約機でカードを受け取れば土日祝日でも即日キャッシングすることができます。審査通過率も公表している消費者金融の中では最高に良い。

各カードローンの貸付条件を見ると、「安定した収入がある方」「定期的な収入がある方」と記載されているパターンが非常に多いです。

これは「正社員」でなくてもフリーター・アルバイトの方、パートの方でも「安定した収入」「定期的な収入」があればカードローンの審査をパスできる可能性が大いにあるということです。

「安定した収入がある方」「定期的な収入がある方」なら、たとえ年収が低くてもカードローンでお金を借りることが可能ですし、実際に大手消費者金融の公式サイトや、銀行カードローンの公式サイトでは「アルバイト・パートOK」や「フリーターOK」などと大きく表示されています。

ある一定の借入金額以下なら、大半の金融機関で、源泉徴収票や給与明細などの収入証明を提出する必要もありません。例えば楽天銀行カードローンは300万円以下、三菱東京UFJ銀行は100万円以下なら収入証明書の提出は不要です。

フリーター・アルバイト・パートが申し込めるカードローン

消費者金融カードローン

基本的のアコムカードローンや、プロミス、アイフル、モビットなど大手消費者金融はアルバイト、フリーター、パートでもカードローンの審査に申込むことは可能です。

銀行カードローンに比べて金利が高めですが、急ぎに対応しているので即日融資を希望する方は消費者金融のカードローンを利用すると良いでしょう。審査も銀行カードローンに比べて柔軟なので、アルバイト・パートの方で、審査が不安な方にもおすすめです。

アコム、プロミス、アイフル、モビットは金利の差はほとんどありません。審査スピードや融資までのスピードもほとんど変わりません。

無人契約機の場所やATMの場所、返済方法などの利便性などで選ぶと良いでしょう。

それと、無利息サービスを利用したい方はアコム、会社への在籍確認の電話を避けたい方、郵送物がいらない方はプロミスのWEB完結に申込むと良いでしょう。

※在籍確認の電話に関する要望がある場合は申込完了後すぐにコールセンターに相談してください。
※Web完結の対象金融機関は200行以上あります。


銀行カードローン

新生銀行カードローン「レイク」

【180日間無利息】【来店不要】【即日融資】新生銀行カードローン「レイク」は30日間無利息サービスと180日間無利息サービスの2種類の無利息サービスを提供しています。

もちろん、即日審査、即日融資可能なのでお急ぎの方にも対応したカードローンです。まずは公式サイトから借り入れ診断を行ってください。借入れ診断は個人情報は必要なく、たった4項目を入力するだけなので瞬時に診断できます。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」はフリーター・アルバイト・パートでも申し込むことが可能です。三菱東京UFJ銀行のよくある質問「パート・アルバイトや学生、主婦(主夫)は申し込みできますか?」でも原則安定した収入があれば申込み可能だと答えています。ただし、学生の方は限度額が10万円以下、主婦の方は30万円以下になります。

金利は4.6%~14.6%です。

「バンクイック」は三菱東京UFJ銀行に口座がなくても申し込めますし、新たに口座を作る必要もありません。


楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローンは公式サイトにアルバイトOKのカードローンとデカデカと表記されていますし、楽天銀行スーパーローン(カードローン・ローン)の審査についてのQ&Aでも、20歳~62歳で毎月安定した収入がある方であれば、パートまたはアルバイトの方でも申込みOKと書いてあります。また楽天銀行カードローンは専業主婦の方でも申し込めるようです。金利は4.9%~14.5%で限度額は500万円です。

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンの商品説明を見てみると「アルバイトOK]「パートOK]のような表記は記載されていません。

しかし、申込み資格には「原則、安定した収入がある方」「20歳~65歳以下」「日本に住んでいる方」「オリックスクレジット、新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方」と書いてあるので、該当すればアルバイトでもパートでもフリーターでもカードローンの審査に申込むことは可能です。金利は3.0%~17.8%です。


三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンの商品詳細にも「アルバイトOK」「パートOK」の表記は見当たりません。「お申込みいただける方」の項目を見てみると「20歳~65歳の方」「原則安定した収入がある方」「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方」と書いてあります。ですのでこれらに該当する方なら、アルバイトでもパートでもフリーターでも三井住友銀行カードローンの審査に申込むことは可能です。金利は4.0%~14.5%です。



三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」、楽天銀行カードローンに関しては、公式サイトにパート・アルバイトでもカードローンの審査に申込めるようなことを謳ってありますが、オリックス銀行カードローン、三井住友銀行カードローンに関しては特別に表記はありませんでした。

しかし、原則安定した収入があれば、アルバイトでもパートでも、上記4つの銀行カードローンは申込みが可能です。


フリーター・アルバイト・パートのカードローン限度額

一般的にフリーター(アルバイト)、パートは「正社員」に比べるとお給料が安く、年収が少ない傾向があります。

収入証明が必要ない場合も、申込み時は年収を記載する欄があるので、金融業者には年収を伝えることになります。

この年収額だけでなく「勤続年数」「他社の借り入れ件数」「過去の返済履歴」などトータル的に借りれる金額(限度額)が決定しますが、やはり正社員の方に比べるとフリーター(アルバイト)、パートが借りれる限度額はどうしても少なくなる傾向があります。

そして、消費者金融カードローンの場合は、総量規制対象カードローンなので、年収の3分の1を超える金額を借入れすることはできません。

一方、銀行は総量規制対象外のカードローンなので、年収の3分の1を超える金額を借入れすることが可能です。しかしこれは可能というだけで、実際に借り入れできるかは審査結果次第です。


無利息サービスがあるカードローンで少しでもお得に

フリーター、アルバイト、パートの方は年収が少ない分、できるだけ支払総額を抑えてカードローンを組みたい所です。

カードローンの無利息サービスを活用しましょう。

カードローンの無利息サービスは、「ある一定の期間内の利息を0円にする」という内容になっています。

例えば、アコムやプロミスのカードローンでは、初回のみですが、30日間利息サービスをはじめて利用する方を対象に行っております。

また、新生銀行カードローン「レイク」では「5万円まで180日間無利息サービス」と「30日間無利息サービス」の2つの無利息サービスを提供しています。

これらのサービスはアルバイト、フリーターの方、パートの方にとって特に嬉しいサービスではないでしょうか?


フリーター(バイト)、パートはできるだけ低金利のカードローンを

30日間無利息のカードローンなど、無利息期間があるカードローンを活用してお得に借りることも重要ですが、やはり、基本的に金利が安いカードローンを選ぶことは大切です。
一般的に消費者金融カードローンよりも、銀行カードローンの方が金利が低くてお得です。ただし、銀行カードローンは消費者金融カードローンに比べて、審査が厳しい傾向があります。

審査に通過する確率、限度額に関しても銀行は厳しいので審査が通ったとしても満足な金額を借りることができないかもしれませんが、チャレンジしてみてもOKだと思います。

しかし、同時に複数社のカードローンの審査に申込みまくる行為は、絶対にやめてください。金融会社の共有する情報に記録され申込みブラック(正式にはるわけではない)状態になり、金融機関に悪い印象を与えてしまいます。

アルバイトでもパートでも、これからカードローンを定期的に使っていきたいと考えている場合は、銀行カードローンをオススメしますが、1回のみの利用で、短い期間で返済を考えている方は、消費者金融の無利息サービスを活用するのが賢い選択でしょう。

このページの先頭へ