即日で1万円借りる&今すぐ1万円用意する方法6つ

今すぐ1万円欲しい方のため、合法的かつ安全な手段を使って、お金を手にする方法を紹介します。

緊急度合いとしては「今日・明日中」くらいに1万円必要な人を考えています。

今すぐ1万円作るにはどうしたら良いのか?即日で1万円を借りる方法、今日中に1万円を用意する方法を6つまとめましたので順番に見ていきましょう。

▼最短30分、即日融資可能、30日間無利息で1万円借りたい方は以下がおすすめです。



【30日間金利0円】【即日融資OK】【土日祝日OK】アコムは三菱UFJフィナンシャルグループで実績・信頼度はバツグン。30日間無利息金利0円なのはもちろん、土日祝日でも即日融資可能(最短30分審査回答)。アルバイト・パートOK24時間365日スマホ・パソコンから申し込めます。

24時間、365日、パソコンやスマホから申し込むことが可能です。プロミスは三井住友銀行と同じグループなので安心です。


<もくじ>

1)売れるものをリサイクルショップに持っていき1万円を得る

まず紹介したいのが、リサイクルショップでいらないものを換金する方法です。

これを最初に持ってきたには理由として「いらないものを換金する=返さなくても良い」方法という点があげられます。借金をするわけではなく、リスクをとらずにある程度のお金を作ることも可能です。

古着や古本を売る方法では売却金額に限界も出てくるので、ブランドもののバッグ、アクセサリー、美容家電などを持ち込みましょう。

結婚式に出席してもらったブランド食器、ペアグラスなども買取対象にしているお店が多く、換金できるものはたくさんあります。

マニア向けのフィギュア、ミニカーなどコレクションの類いは高く売れる可能性がある大穴アイテム。ビンテージものの家具・家電も高く売れるケースはあります。

売って後悔しないかの見極めが必要

本当に大切なものを売ってしまうと後悔するリスクもあります。一時的にお金が必要な場面をしのいだら買い戻しを考えているようなら、質屋に持っていきましょう。

リサイクルショップに売ったものは原則的に返してもらえないのに対して、質屋の場合は違います。

約束したお金を返済できたら、自分のもとに返してくれるシステムです。言い換えると、リサイクルショップに持って行くのは売却・質屋に渡すのは担保ということ。意味合いが異なるので、使い分けは大切です。

質屋で1万円を借りる時の注意点

質屋を使う場合に気をつけたいのが、利息水準に関することです。質屋の金利は消費者金融よりもかなり高め。大黒屋とプロミスを試しに比較してみます。

大黒屋:月利0.95~8%
プロミス:実質年率4.5%~17.8%

大黒屋は月利表示にすることで有利なように見せていますが、年利に直すと見方が随分変わってきます。月利×12で11.4%~96%ということです。

質屋は単利・消費者金融は複利など細かいところまで考慮すると複雑化するので、あくまで簡易的な計算ですが「質屋は利息が高い」というイメージだけは持っておくと良いでしょう。

2)クレジットカードのキャッシング枠で1万円を借りる

消費者金融に申込をする前に考えてほしい手段が、クレジットカードを使って1万円を借りる方法です。クレジットカードの中には、お買い物に使うショッピング枠・キャッシング枠と2種類の使い方ができるものもあります。

キャッシング枠とは、消費者金融で契約したカードと同じように、無担保・保証人なしで借金できる仕組みのことです。とくに手続きしなくても最初からついていることはあるので、この機会に調べてみましょう。

クレジットカードでお金を借りるメリット

クレジットカードのキャッシング枠を活用するメリットですが、信用情報に影響しないことが考えられます(新たに申込みがないので)。新規に消費者金融と契約すれば信用情報に少なからず影響が出るはず。

持っているクレジットカードで1万円借入する分には、影響はありません。(※クレジットカードのキャッシング枠でも返済が遅れたりすると信用情報に記載されます)

消費者金融のカードにしてもクレジットカードにしても、枚数を少なくすることが健全に活用するポイントです。借入額や返済スケジュールを把握しやすく、支払い遅延を防止できます。

クレジットカードでキャッシングする際の注意点

クレジットカードでキャッシングするデメリットとして、消費者金融より利息水準が高いことはあげられます。1回切り・1万円だけ借りてすぐ返すという使い方ならまだ良くても、長期間まとまったお金を借りる場合にはコストがかさむ原因となります。

1万円必要な事情もいろいろで「給料日までに1万円貸してほしい。給料日以降は生計が成り立つので、お金を借りる必要がなくなる」という人、「友人から10万円借りて、返済目処が立たない。とりあえず1万円だけでも返さないと立場がない」という人では選択肢が変わってきます。その場しのぎの対策ではなく、本当に望ましい選択肢を考えてみましょう。

3)銀行の定期預金担保貸付で1万円を借りる

普通預金の残高が足りなくなっても定期預金がある場合は、お金を借りることができます。定期預金担保貸付という方法なのですが、定期預金に入っている金額の90%までは利息なしで貸してくれる仕組みです。

たとえば、10万円の定期預金があったとします。普通預金残高が0円だったら1万円の引き出しをしようとしてもできないはずです。

そこを「10万円の一部を借りる」という名目でお金が出てきて、通帳には「マイナス1万円」と書かれる仕組みをとっています。

利息はもちろんかかりますが、消費者金融やクレジットカードでお金を借りるよりはずっと安い水準です。参考までに、三菱UFJ銀行の貸付条件を見てみましょう。

お借入利率:担保定期預金の約定利率+0.5%
※ お利息は、毎年2月と8月の普通預金の利払日に普通預金口座から引き落としされます。

引用:http://www.bk.mufg.jp/kouza/sougou/btm/jido.html

2018年5月現在のUFJ銀行のスーパー定期預金利率は0.010%ですから、0.51%で借りられるということです。お金の余裕がある時に10万円の定期を組んで総合口座にしておくと、1万円必要な時に助けてくれるかもしれません。

定期預金担保貸付でお金を借りるメリットは?

定期預金担保貸付を使っても、解約扱いになりません。定期が続いているものとして、そのまま取引を継続できます。

5年後・10年後にお金が必要になることを想定して預け入れしたにも関わらず途中で解約してしまうと、将来的なマネープランに対する影響は大きくなるもの。解約しないでお金を融通してもらえたら、非常に便利だとは思いませんか。

返済しないで定期預金の満期を迎えたら相殺になので、なるべく早く返すことが前提です。あくまで一時的にお金を借りる方法と考えてください。

長期化するなら定期を一旦解約する

1万円程度だったら次の給料日で返済できる人が多いかと思うのですが、もっとまとまったお金が必要で、長いスパンの借入となる場合はどうでしょうか。借りているお金につく利息は定期預金金利より高く設定されているため、一旦定期を解約、お金を融通する方法が有利です。

もう1つ気をつけたいのが、定期預金担保貸付を使えない人もいること。定期から自動的に借入できるシステムは、総合口座を使っている時にだけ使えます。

総合口座とは、定期預金と普通預金をまとめて通帳にすることです。総合口座でない場合は窓口で書類を提出、通帳を預けるなど特別な手続きが必要とされます。

そもそも総合口座以外では定期預金を担保にお金を貸してくれない金融機関も多いため、窓口で聞いてみましょう。

4)生命保険の契約者貸付で1万円借りる

定期預金がなくても老後に向けて生命保険の積み立てをしている。そんな人は、積み立てているお金の一部を低金利で貸してもらう方法を考えてみましょう。

正式な名前だと「契約者貸付」と呼ばれるシステムです。解約返戻金の一定割合までを所定の利息で貸してくれます。

利息水準は借りるタイミングの会社の規程条件に従うこととなりますが、クレジットカードのキャッシングや消費者金融より低金利になることが多いはずです。2018年5月現在、日本生命の貸付利率を参考までに調べてみました。

2012年4月2日~2014年4月1日の保険契約:年3.75%
2014年4月2以降の保険契約:年3.00%
参考: https://www.nissay.co.jp/keiyaku/oshirase/riyoritsu/pdf/riyoritu.pdf

定期預金担保貸付より条件がシビアなので、両方使える人だったら銀行を優先しましょう。

契約者貸付でお金を借りるメリットは?

契約者貸付を活用すれば、審査なしで借入できます。手続きに時間がかかるイメージを持つ方も多いのですが、インターネットのマイページから申込できる会社もあります。

申請を出してから承認が取れ次第すぐ現金が振り込まれて、必要なお金を得られるはずです。書類でやり取りする会社だと一定の時間がかかるので、システムの確認をきちんとしましょう。

さらに、審査がないということは、信用情報にも影響しません。お金を借りた事実を記録として残したくない方にとっては、非常に便利な選択肢です。

もう1つのメリットとして、返済期間の自由度が高い特徴もあります。まとまったお金を借りて、いつまでも返さずにいたなど特定のケースを除いては、解約扱いとされる心配もありません。

なるべく早く返すのが理想ではありますが、明確な期限があると心理的な負担が大きい人にとっては便利でしょう。

契約者貸付を受けられない保険もある

掛け捨てタイプの保険だと貸し付けは受けられません。たとえば、10年や20年など決まった期間だけ保障が続く定期保険が良い例です。解約返戻金がある保険には、終身保険や養老保険、学資保険などが該当します。

解約返戻金がある保険でも、加入して間もないタイミングでは積み立て分が足りなくて、希望通りの金額を借りられないケースがほとんどです。1万円くらいだったら良いのですが、10万円・100万円とまとまった金額を調達したい人は注意しましょう。

5)消費者金融カードローン「30日間無利息」で1万円借りる

消費者金融の中には、申込当日に契約、融資まで行ってくれる会社もあります。

さらに一部の大手消費者金融は、30日間無利息で1万円を借りることができるので、そぐに返済する方には特におすすすめです。

無利息期間中に全額返済しなくても、その期間は利息の計算はしないのでお得に1万円を借りることができます。


▼アコム

土日祝日を含めて、最短30分で審査が完了。自動契約機に出向いてカード発行、ATMから引き出しができれば、1万円を借入できます。振り込みの場合は14までに審査に通過すれば即日融資可能です。また、初めての利用なら契約日の翌日から30日の無利息期間がつくサービスも特徴です。


▼プロミス

プロミスの審査も365日対応・最短30分とスピーディーで、30日間無利息サービスも行っています。また、カード発行なしで契約が完結する仕組み(web完結申込み)があるのも特徴です。自宅に郵送物が届くと困る人でも、利用することはできます。

銀行のカードローンは即日融資ができなくなった

即日融資を受けるにあたって大きなポイントになるのが、消費者金融を選ぶことです。2018年1月以降は銀行の審査フローが強化されて、即日融資はできない仕組みとなりました。

申込を受けた段階の審査で警視庁のデータベースを参照することが義務づけられて、その日のうちに必要な情報を集めることができないためです。

古いホームページや情報サイトを参考にすると、銀行のカードローンも即日融資できる商品として掲載されていることがあります。これは、2017年までのお話です。情報を鵜呑みにして遠回りにならないように気をつけましょう。

勘違いしやすいのですが、規制が適用されたのは「銀行」のカードローンだけです。三井住友グループに属している「消費者金融」のSMBCモビット、三菱UFJフィナンシャルグループに属している「消費者金融」のアコムなどは対象外とされています。

似たような位置づけにあったレイクは、新生銀行本体が運営をしていました。2018年3月31日を持って新規申込を停止していて、即日融資はおろか今後の契約すらできません。※現在はレイクALSAとして、新生フィナンシャルが新規貸し付けを行っています。

消費者金融カードローンのメリット

キャッシングでお金を用意するメリットは、大きく分けて3つあります。まず、同じ状況になった時に使える現金の確保手段ができることです。限度額の範囲なら繰り返しキャッシング利用できて、約束を守って返済を続けている限り、契約関係は継続します。

2つ目は、コストをかけずにお金を借りることも可能なことです。無利息期間がついている消費者金融と契約して期日までに返済すれば、利息は全くかかりません。

今回限りの利用と決めている人ほど、消費者金融を活用するメリットを感じるでしょう。

3つ目は、周囲に迷惑をかけずにお金を借りられることです。友人や家族に借金をするとなると、今後の関係にヒビが入ることもあります。

どんなに仲が良い友人でも、お金を貸してほしいと言われたら身構えるものです。きちんとした消費者金融と契約して節度を守って活用すれば、こわいものではありません。

ぎくしゃくした関係になって後悔するくらいなら、大切な相手に迷惑をかけない方法をおすすめします。

6)ナイトワークの体験入店で1万円を稼ぐ

即日給与支払い可能のアルバイトを検索すると、工場ワークや事務仕事、モニターバイトなどが出てきます。

これらは全て「登録さえしておけば、当日払いで仕事ができる」くらいのニュアンスです。今すぐ登録したとしても仕事を検索、応募して実際に働くところまで考えると、ある程度の期間がいります。

今日・明日中にお金がもらえるアルバイトを現実的に探すなら、ナイトワークの求人を考えましょう。ナイトワークに抵抗がある人は、他の選択肢を選択ください。

1万円程度ならアダルト色が強いもの、非合法に感じるような怪しげな仕事に手を出すことはありません。

女性だったらスナック、キャバクラ、ガールズバーなどが候補でしょう。男性だったら、ホールスタッフやドライバーの仕事が候補です。大手企業が運営している一般的なアルバイト情報サイトでナイトワーク職種をチェックすれば、求人はたくさん出てきます。

求人に書かれているお店の電話番号に連絡、できれば今日にでも体験入店したい旨を伝えると1万円得られる場所が見つかるかもしれません。

体験入店して「やっぱり辞めます」も許される

ナイトワークは、実際にお給料をもらって仕事に挑戦、続けていけるかを確かめる体験入店から初めるのが一般的です。夕方の16時頃にお店に連絡、すぐに面接をしてもらい5時間だけ働いてみるスケジュールなら、連絡をしたその日のうちにお給料をもらえます。

時給2,500円で体験入店した場合、2,500円×5時間で12,500円です。髪の毛をセットしてもらうヘアメイク代やお店の衣装を借りる費用、自宅まで送ってもらう送迎費など雑費類を差し引いても、1万円もらえる可能性は十分あります。

体験入店したからといって、ずっと働かなくてはいけないわけではありません。

自分には合わないと思ったら「やっぱり辞めます」としても大丈夫です。きちんと営業許可をとっている安全なお店なら無理な引き留めを受けるリスクはなく、安心して応募できます。

無理をしてまで挑戦する仕事ではない

ナイトワークはどうしても特殊な世界で、抵抗意識を持つ人にとっては大変なストレスです。パートナーに申し訳ない気持ちになる、繁華街に行くことすら抵抗があるといった感情があれば、無理してまで挑戦する仕事ではありません。

仕事に貴賎はないとはいえ、偏見を持つ人はいます。知っている人と偶然にも顔を合わせてしまえば、悪い噂がたつリスクと隣り合わせの仕事です。

ひと昔前より身近な仕事になってきて、シングルマザーや主婦、学生やOLさんまでナイトワークを考える人はたくさんいます。今すぐ1万円を得る手段としては効率的な手段とも言えるので、自分はどうしたいのかをよく考えて判断しましょう。

これは避けよう!今すぐ1万円欲しい人のNG選択肢5パターン

最後に、お金を得る手段としてしばしば話題になるものの,今すぐ1万円を作る方法としては不向きな選択肢を見ていきます。

切羽詰まった状況になると冷静な判断ができなくなるのが人間です。甘い言葉に誘われて危険な判断をしないように、正しい知識を身に付けましょう。

1. クレジットカードの現金化で1万円用意する?

クレジットカードを使って新幹線のチケットや高額家電を購入、すぐに転売することで1万円を得る方法です。

クレジットカードの規約違反にあたり、利用停止処分を受けるリスクがあります。悪質な業者経由で現金化しようとすると、割に合わない取引になることも多いようです。

自分が損するうえに違法性が関わるビジネスに加担することになるため、どんなにお金に困っても手を出すのは辞めましょう。

2. パソコンを使って在宅ワークで1万円稼ぐ?

インターネット上で仕事の受発注ができるサイトに登録、在宅ワークで稼ぐ方法はどうでしょうか。違法性はなく特段のリスクを伴わない代わりに時間がかかり、今日・明日中にお金を得ることはできません。

長期的に副業として稼ぐ方法を探しているならまだしも、今すぐ1万円を得る手段としては不向きです。

在宅ワークとしてポイントサイトの登録を促す募集がなされることもありますが、やっぱりすぐにお金は入ってきません。1万円稼げるまでにどれだけ時間がかかるか分からない選択肢は避けて、手堅い方法を考えましょう。

3. 不要品をオークションで売って1万円を用意する?

リサイクルショップよりもたくさん利益が出る可能性もある反面で、いつ・いくらで売れるかは分かりません。

少なくとも、今日・明日中に1万円得られる可能性はほとんどないことを理解しましょう。急ぎでお金を得るためには、実店舗を持つ業者に持ち込む方法がおすすめです。

4. 治験バイトで1万円を稼ぐ?

治験のバイトは募集自体が少ない上に健康上のリスクもあります。1万円を得るために行うにはリスクが高く、あまりおすすめできません。

まとまった期間だけ取り組むことが条件とされることも多く、日常生活を送りながら気軽にできるアルバイトとは異なります。

5. ギャンブルで1万円勝つ?

当たり前のことですが、パチンコや麻雀、競馬などギャンブルでお金が増える保障はありません。

勝てるノウハウが高額で売買されるケースもあり、詐欺被害を受けるケースもあります。ギャンブルは、余裕資金でたしなむものです。お金に困った状況で手を出すのは辞めてください。

最終的にどんな選択肢で1万円を用意するかは、人それぞれ異なります。誰もが使えて確実性の高い方法で言えば、リサイクルショップ・消費者金融カードローンが候補でしょう。

売ってしまっても後悔がない不要品がある場合はリサイクルショップ、少したったら1万円を返せる目処があるようならカードローンといった選び方もできます。

できることなら、一時しのぎの解決策ではなく根本的なキャッシュフローの改善を目指したいところです。お金に困った経験を1つの機会に家計管理の仕方を見直してみましょう。

☆この記事は以下のページを参考にさせていただきました。
アコムやプロミスで 簡単に一万円とか借りる方
今すぐ1万円借りる方法!緊急で必要な方 - お金 借りる即日融資ガイド110番
今日の15:00までに、どうしても1万円。 - 教えて!goo
「ナイトワーク 日給1万円」に関するアルバイト・バイト情報

このページの先頭へ