イオン銀行カードローンBIGの即日審査申込み概要

イオングループは、全世界にさまざまな事業を展開している大企業であり、近年では総合金融事業の一端として、イオン銀行を設立しました。そして現在では、イオン銀行独自のカードローンサービスも展開しています。

それでは、イオン銀行カードローンBIGの金利や審査基準、限度額、借入れ方法や返済方法などを詳しく解説していきます。

イオン銀行カードローンBIG基本情報

実質年率 3.8~13.8%
審査に申込める方 満20歳以上65歳未満、日本国内に居住していること。外国人の場合では、日本に永住許可を受けていることが条件。ご本人または配偶者に継続した安定収入があること。保障会社イオンクレジットサービス株式会社、オリックスクレジット株式会社の保障を受けることができる方
貸付限度額 30万円~800万円
審査・融資スピード ・原則14時までの申込みは即日回答(即日審査)
・最短約4日~5日後にローンカード受取りその後キャッシング可能。
・すでにイオン銀行に口座を持っている方は即日融資可能
担保・保証人 不要
返済方式 残高スライド方式 月々の返済3,000円~

銀行カードローンの中でも、3.8~13.8%と比較的低金利となっているため、借り換えやおまとめローン目的で利用する方が多いです。また、融資を受ける際に利用できるATMがショッピングモール内に設置されているなどの利便性が高いという特徴も持っています。

パート・アルバイト・専業主婦OKですが学生は申込み不可

イオン銀行カードローンBIGは、パートやアルバイトの方主婦の方でも申し込めるカードローンですが、学生の場合では申し込みを行うことができません。他行や消費者金融ののカードローンでは、アルバイト収入などの定期的な収入があれば学生でも申し込みが可能であることが多いのですが、イオン銀行カードローンBIGに於いては、この部分に対しては融通が利きません。

また、収入のない専業主婦の方であっても契約は可能ですが、この場合では借り入れ限度額が50万円までに制限されます。

また、申し込みに際しては、イオン銀行の口座を所有している必要がありますので、カードローンの申し込みと同時に口座開設の手続きが必要となります。

※イオン銀行カードローンBIGも含め、ほとんどの銀行カードローンは、その銀行の普通預金口座を持っていないとカードローンの契約をすることができませんが、三菱東京UFJ銀行バンクイック、そしてじぶん銀行カードローンは、口座を持っていなくてもカードローンを組むことが可能です。


イオン銀行カードローンBIGの審査について

イオン銀行カードローンBIGの申し込みに際しては、本人確認書類(運転免許証、パスポート、各種健康保険証、各種年金手帳、住民票の写し、印鑑登録証明書の中から1点)が必要となり、外国籍の方の場合では在留カードまたは特別永住者証明書または住民票の写しが必要となります。

また、300万円以内の借り入れでは収入証明書の提出は原則不要ですが、それを超える場合には「源泉徴収票」、「給与明細書」、「住民税決定通知書」、「納税証明書」、「確定申告書」などの収入証明書を提出する必要があります。

これらのカードローンに申し込む際の必要書類は、郵送かメールで送付しますが、お急ぎであれば、必要書類を撮影し、イオン銀行カードローンBIG申し込み画面より送付する方法がお勧めです。

審査後には仮審査結果が郵送されてきますので、必要事項を記入して返送しますが、ここで書類に問題がなかった場合には無事に審査通過となります。

審査時間は、最短で即日完了します。(※14時までに申し込みを完了した方)
※ただし、口座を持っていない方は、口座開設が完了するまで融資は受けられませんのでご注意ください。すでに口座を持っている方は即日融資可能です。

※お急ぎの方は、即日融資可能で土日祝日もカードローンに申し込める三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」をお勧めします。


イオン銀行カードローンBIGの審査基準

まず、日本国内に住み、20歳~65歳未満ので、本人または配偶者に安定した収入が見込める方が対象になります。

その他は、過去の返済トラブルや、現在の借入れ件数及び、借入れ額、年収などを考慮し、イオン銀行が指定する保証会社「イオンクレジットサービス」「リックス・クレジット」が審査を行います。

他社に○件以上、借り入れが○○円以上あると審査に落ちるとか、勤続年数が1年以上ないと審査に落ちる、などなどネット上にはたくさん審査基準についての噂がありますが、明確な審査基準は完全に社外秘のはずです。鵜呑みにしないほうが良いかと思います。

自分の年収と、現在の借入金額・件数、過去の返済トラブルが重要な審査項目になることは間違いありませんが、「どうせ私は無理」と決め付けずに1度、審査に申し込んでみてはいかがでしょうか。

また、当たり前の話ではありますが、他社からの現在の借入残高や、ご自身の収入を虚偽申請した場合には審査落ちするだけでなく、あなたの信用に傷が付きますので。絶対にやめてくださいね。

※担保付ローンである「住宅ローン」または「オートローン」の有無は、原則として考慮されませんので、これらが審査落ちの原因となる確率は極めて低いでしょう。


イオン銀行カードローンBIGはネットから審査申込み可能

イオン銀行に口座を持っていない方

まず、本人確認に必要な運転免許証、各種健康保険証、各種年金手帳、外国籍の方は在留カードまたは特別永住者証明書を用意します。

また、300万円を超える融資が必要な場合には、上記の書類に加えて「源泉徴収票(前年度分)」、「直近3カ月以内に発酵された給与証明2ヶ月分」、「直近の住民税の課税決定通知書」を用意します。

これらの書類を用意し、お急ぎであれば画像アップロード用に写真撮影し、郵送をご希望のであればそれぞれのコピーを取っておきます。

審査結果は最短で即日回答です。(14時までの申込みの場合)

審査通過後に自宅に郵送される申込書に必要事項を記入し、普通預金口座を開設し、後日、ローンカードとキャッシュカードが郵送されます。(最短4~5日)


イオン銀行に口座を持っている方

イオン銀行のインターネットサイトよりログインし、カードローンBIG申し込みを行います。審査は最短で即日回答です。(9:00~14:00までの申込み)

インターネットバンキングから振り込みによる借入れの場合は、即日融資が可能になります。

※ローンカードは後日郵送で送られてきます。


イオン銀行カードローンBIG借入れ方法

イオン銀行カードローンBIGの借入れ方法は、主に2つで、パソコン、スマホ、タブレットからインターネットバンキングにログインして、振り替え、他行への振り込みによる借入れ方法と、提携ATMからローンカードを使ってキャッシングする方法です。

ATMは、イオン、マックスバリュ、ミニストップやファミリーマート、ローソンなどに設置してあるイオン銀行ATMをはじめ、ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行などのATMを利用することができます。




イオン銀行カードローンBIG返済について

イオン銀行カードローンBIG返済方法

口座からの毎月自動引き落とし、ATM、インターネット、振込で返済することができます。毎月の約定返済日が7日(当日が土日祝、国民の休日であった場合には翌日)となっています。

また、インターネットで返済を希望する場合には、パソコン(インターネットバンキング)またはモバイル(モバイルバンキング)での返済を選択することができ、どちらも普通預金口座からカードローン口座への振替返済となります。


インターネットバンキングで返済

※普通預金口座からカードローン口座への振替
イオン銀行ダイレクトにログイン後、「カードローン・目的別ローン」を選択、「お申込・ご返済」より画面の案内に従って手続きを行って下さい。


モバイルバンキングで返済

※普通預金口座からカードローン口座への振替
イオン銀行ホームページよりログイン後、「カードローン借入・返済」を選択、画面の案内に従って手続きを行って下さい。


振込での返済

カードローン口座ご本人様の名義で振込を行って下さい。振込手数料がかかりますのでご注意ください。

ATMでの返済

銀行・コンビニのATMから返済することができますが、この際に使用するカードは「ローンカード」ですので、お間違えのないよう、注意して下さい。全国のイオン銀行ATM、提携コンビニ(ローソン、ファミリーマートなど)、提携金融機関(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行など)で返済が可能です。

また、イオン銀行ATMをご利用の際には手数料がかかりませんが、提携コンビニや提携金融機関をご利用の際には手数料がかかります。
上記での返済方法では、追加返済・一括返済も可能となっています。


イオン銀行カードローンBIGは、無理のない返済が可能

たとえば、3千円超10万円以下の借入残高の場合では、月の返済額が3千円、100万円超150万円以下では月の返済額が2万円となっています。

イオン銀行カードローンBIGは、無理のない返済が可能
イオン銀行公式サイトより引用


口座を持っていないと即日融資は本当に無理なのか?

イオン銀行カードローンBIGは、口座を持っていない方は絶対に即日融資が無理なのか?コールセンターに電話して聞いてみました。

イオン銀行はネット銀行ですが、実は有人の窓口も存在するのです。店舗によってはそこで口座開設が即日で可能な所もあります。

朝一にその窓口に行き、口座開設を完了させ、カードローンBIGを申し込めば、即日融資が可能ではないのか?と疑問に思い、問い合わせしてみたのですが、やはり即日融資は無理なようです。

口座開設は可能なのですが、インターネットバンキングを即日で利用することができないので、即日融資は不可能とのことでした。

このページの先頭へ