筑波銀行カードローン「いまほし」「ポケットカード」審査申込み

茨城県を拠点として店舗を展開している筑波銀行では、「いまほし」、「ポケットカード」というふたつのカードローンサービスを提供しています。どちらも申込を行うに当たっては居住地域が限定され、ポケットカードでは来店の必要があります。

今回は、いまほし、そして、ポケットカードのそれぞれの金利や審査申込み概要、借入方法、返済方法などを説明していきます。

筑波銀行カードローン基本情報

つくばカードローンIMA☆(いまほし)

実質年率(利息) 固定金利・年6.0%~14.6%(保証料込)
遅延利息14.6%
審査申込資格 筑波銀行営業区域内に居住もしくは勤務している方で、契約時の年齢が満20歳~満65歳未満の方、新生フィナンシャル株式会社の保障を受けることができる方。

※パート・アルバイト、主婦、年金受給者でも申し込みが可能ですが、主婦を除くご本人の収入が0の場合には申し込むことができません。
貸付限度額 10万円以上300万円以下(契約期間1年・自動更新)
※パート・アルバイト・主婦は50万円以下、年金受給者は20万円以下、学生は10万円以下となります。
担保・保証人 不要
返済方式 残高スライド方式、任意返済

筑波銀行カードローン「ポケットカード」

実質年率(利息) 固定金利14.6%(保証料込)
遅延利息14.6%
審査申込資格 筑波銀行営業区域内に居住もしくは勤務している方で、申込時の年齢が満20歳以上72歳以下の方、保障会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けることができる方。

※主婦、学生、パート・アルバイト、年金受給者の方でも申し込みが可能ですが、主婦を除く収入のない方は申し込むことができません。

貸付限度額 10万円以上200万円以内(10万円単位 契約期間1年・自動更新)

※主婦、学生、年金受給者は90万円までとなります。
担保・保証人 不要
返済方式 約定返済、任意返済

なお、いずれのカードローンを申し込む場合でも審査対象となるのは以下の地域にお住まい、あるいは勤務先していることが前提条件となります。

<筑波銀行カードローンを利用できる地域>
・茨城県…水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、常総市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、取手市、牛久市、つくば市、ひたち なか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、行方市、桜川市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、神 栖市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、利根町
・栃木県…宇都宮市、鹿沼市、日光市、小山市、真岡市
・埼玉県…春日部市
・千葉県…銚子市、松戸市、旭市、柏市
・東京都…足立区


筑波銀行カードローンの審査基準

どちらのカードローンも事業資金としての借入は不可となっています。
つくばカードローンIMA☆(いまほし)の保証会社は新生フィナンシャルとなっており、 新生銀行カードローン「レイク」の保証会社でもあり、金融業者の中では比較的審査が甘いことで知られていましたが、近年では徐々に審査基準が厳しくなってきているようです。

以下は、筆者が参考までに実際にレイクで借入診断を行ったときの結果です。

<レイクの借入れ診断>
年齢50歳、女性、収入なし、現在の借入件数0件で診断してみたところ、「ご融資できる可能性がございますので、引き続きお申込み頂けます」という結果が出ましたが、年齢50歳、女性、収入なし、現在の借入1件100万円で診断を行ったところ、「ご入力いただいた情報ではお借入が判断できませんでした」という結果でした。

また、年齢50歳、女性、年収300万円、現在の借入金額1件100万円という設定では、「ご融資できる可能性がございますので、引き続きお申込み頂けます」という結果でした。

では、ポケットカードではどうなのでしょうか?
こちらも、筆者が参考までに、ポケットカードの保証会社で実際に診断を行ってみました。

<プロミスの借入れ診断>
ポケットカードの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンスとなっていますが、これは消費者金融であるプロミス (プロミスはブランド名)であり、レイクと同様の条件で検索を行ったところ、すべて同様の結果となりました。

※ただ、あくまでも上記は、レイクとプロミスの借入れ診断であって、筑波銀行カードローンの診断ではありません。銀行の場合は総量規制の対象外なので、年収の3分の1以上借りることも可能です。その他、消費者金融と銀行では審査基準が違います。

思わしくない診断結果が出たとしてもここで申込が行えなくなるということではありませんので、諦めずに通常通りの申込を行ってみる価値はあるでしょう。
特に主婦の方の場合では、配偶者の有無や収入により審査を通過することのできる可能性が広がります。


筑波銀行カードローン審査申込み方法

つくばカードローンIMA☆(いまほし)

インターネット、電話、窓口で審査を申し込むことができます。インターネットの場合には、「仮審査お申込み」より「同意」をクリック、希望契約額とメールアドレスを入力、堂事項の確認によく目を通したあと、内容を送信します。

約2日後、メールで審査結果が到着します。ここで審査を通過した場合にはすぐに借入の契約を行うことができますが、筑波銀行に普通預金口座をお持ちでない場合には、窓口で普通預金口座を開設する必要があり、また、銀行の判断によっては窓口でカードローンの契約手続きを行う場合もあります。

電話での申し込みも、契約は窓口となります。
・電話でのお申込み
0120-885-668(フリーダイヤル)
受付時間:平日9:00~19:00 ※銀行休業日を除く

ポケットカードローン

インターネットまたは電話で審査に申し込むことができます。「お申込み・仮審査へ」から「次ページの「同意する」に進み、個人情報の詳細を入力して送信します。

ここでは、ご自身の勤め先や配偶者の勤め先など詳細を記入する部分がありますので、もれなくきちんと記入します。こちらの場合には電話連絡で審査結果が告げられます。

・電話でのお申込み
0120-885-668(フリーダイヤル)
受付時間:平日9:00~19:00 ※銀行休業日を除く

※申込の際には本人確認資料(運転免許証、健康保険証、パスポート)、外国人の方は「在留カード」または「特別永住者証明書」+本人確認資料が必要となります。

また、審査に通過して契約に至った場合には、筑波銀行ATM、セブン銀行ATM、イオン銀行ATMをはじめとする提携ATMで借入・返済を行うことができます。


郵送物や電話確認について

契約後に、ローンカードが自宅へ郵送されてきます。また、収入のない専業主婦の方であっても審査を申し込むことは可能ですが、その際には配偶者の収入状況の確認があります。ただし、配偶者の勤め先に在籍確認などの連絡が入ることはありません。


筑波銀行カードローンは即日融資は可能?

審査までに約2日間が必要ですので、即日融資は受けることはできません。また、つくばカードローンIMA☆(いまほし)、ポケットカードともにインターネットの手続きでカード受け取りまでを完結させることが可能ですが、筑波銀行に普通口座をお持ちでない方、電話でのお申込みの方は来店の必要があります。


筑波銀行カードローンの返済方法について

つくばカードローンIMA☆(いまほし)返済方法

1.約定返済(残高スライド方式)・返済用預金口座から自動引き落としで返済されます。
前月約定美現在残高が2千円未満…利用残高
2千円以上10万円以下…4千円
10万円超20万円以下…6千円
20万円超30万円以下…6千円
30万円超40万円以下…8千円
40万円超50万円以下…1万円
以降、借入金額が10万円増すごとに2千円を追加
※最大6万円
※満65歳到達後に最初に到来する融資期日以降は、融資期日現在の残高に応じて約定額を固定します。


ポケットカードローン返済方法

1.約定返済(約定日毎月3日)・返済用預金口座から自動引き落としで返済されます。
毎月約定日現在の残高が50万円以下…1万円
50万円超100万円以下…2万円
100万円超200万円以下…3万円

※両カードローンとも、上記の他に任意返済を行うことが可能です。


筑波銀行カードローンのメリット・デメリット

つくばカードローンIMA☆(いまほし)では、カードの利用でお得なわくわくポイントが溜まるというメリット、ポケットカードでは申込年齢が72歳までと広くなっているというメリットがありますが、特にポケットカードの場合では固定金利であり、金額に関わらず14.6%という金利が発生します。

これは決してお安い金利ではありませんので、申込をお考えの場合には、他行の金利と照らし合わせ、慎重に検討を行う必要があります。

また、筆者が実際に問い合わせを行ったところ、ポケットカードは月々の返済額が大きいため、返済を考慮に入れて長いスパンで考えた場合には、つくばカードローンIMA☆(いまほし)のほうが使い勝手が良いという話でした。

実際に電話に出られた担当者の方はとても親切でしたので、仮審査だけでも受けてみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ