千葉銀行「ちばぎんカードローン」の審査申込み概要

千葉銀行「ちばぎんカードローン」の審査は緩いのか?厳しいのか?金利や限度額、借り方、返済方法など説明します。


千葉銀行「ちばぎんカードローン」基本情報

実質年率(利息) 1.7%~14.8%(審査によって決定・金利情勢により変動あり)
審査申込資格 契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方で、安定した収入のある方(パート・アルバイト可、専業主婦の場合には配偶者に安定収入があることが条件、年金収入のみの方は申込を行うことができません)、居住地域または勤め先が千葉銀行本支店の営業エリア内にある方(インターネット支店をご利用の場合では、居住地域がインターネット支店の営業エリア内にある方)、保障会社(エム・ユー株式会社)の保証を受けることができる方、千葉銀行で別のカードローン契約がない方。

貸付限度額 10万円以上800万円以内
担保・保証人 不要
遅延利息 14.6%
返済方式 残高スライド方式




ちばぎんカードローンの特徴

最短で即日審査が可能であるという点、WEBで完結することができる点が最も大きな特徴でしょう。また、一定の収入があればアルバイト・パートの方も申し込めるので、銀行のカードローンとしては、比較的申し込みやすいのではないかと思います。

また、千葉県、東京都、埼玉県、茨城県の全域、神奈川県では横浜市と川崎市限定での申込が可能ですので、該当地区にお住まいの方にとってはありがたいカードローンであると考えることができます。

さらに、預金口座が残高不足となっていた場合には、自動的に融資を受けることのできる「自動融資ササービス」も利用することができます。ただし、自動融資サービスに適用されるのは他社への返済ではなく、公共料金の引き落としに限ります。


ちばぎんカードローンの審査について

ちばぎんカードローンの審査基準

保証会社がエム・ユー株式会社となっております。他社の銀行カードローンではアコムやプロミスなど消費者金融が保証会社として入っている所も多いです。例えば住信SBIネット銀行や三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行などは、消費者金融が保証会社になっています。そのような金融機関とは審査基準は異なってきます。

また、パート・アルバイトで収入が低い方であっても、借入額と年収のバランスを考え合わせ、千葉銀行側が無理のない返済プランであると判断した場合には、借入が可能となる可能性が高くなります。

ただし、審査を無事に通過しても借入途中に定期的に審査が行われるため、場合によってはご利用限度額がゼロとなることがあります。

この限度額の部分を千葉銀行に筆者が電話で問い合わせてみましたが、どのような状況でご利用限度額の減額や増額が行われるのかという基準についてはお答えできかねますということでした。

お金を借りる以上、最も大切なのは信用情報ですので、借入途中で収入がゼロとなってしまった場合には、もしかするとご利用限度額もゼロになってしまうことがあるのかもしれませんね。

また、千葉銀行では、銀行にしては珍しく10秒クイック診断を行うことができ、下記は筆者が実際に行ってみた診断結果です。ここでは性別を入力する個所がありませんので、とりあえず、40歳・年収0円・お借入枠30万円・現在お借入れの年間総返済額を0円に設定してみました。

すると、「ご年収を入力してください」というエラーが出ましたので、年収を200万円に再設定して診断を行ってみました。すると、「お借入可能と思われます」という診断結果が出ました。

つまり、10秒診断の場合では収入のない専業主婦の場合では診断が不可能であると考えることができ、専業主婦の方の場合では実際に審査申込を行ってみないと結果の予測がつかないと判断することができます。

では次に、他社での借入があると想定して、現在お借入れの年間総返済額を70万円に設定してみましょう。すると、この場合でも「お借入可能と思われます」という診断結果が出ました。

年収を200万円と設定して、年間の返済額を年収の3分の1を超えた70万円に設定した場合でも、借入が可能であるという診断結果でました。

ただし、これはあくまでも10秒診断での結果であるため、実際の申込では今回の結果と異なる審査結果となることも予想されます。


千葉銀行カードローン「審査申込方法」

WEB申込、FAX、電話、郵送、モバイルサイトより審査申込が可能です。WEB申込の際には提出しなければならない書類はありませんが、その他の申込を選択した場合には本人確認書類(運転免許証、パスポート、身分証明書、資格証、在留カード、住民基本台帳カードなどのコピー)が必要となり、申込状況によっては上記以外の書類の提出を求められることがあります。

※WEB申込を希望する場合には千葉銀行普通口座を所有している必要がありますので、通帳をお持ちでない場合にはWEB申込以外の方法でのお申込みとなります。


利用限度額の減額・増額、借入の停止・解除について

千葉銀行及び保証会社では、定期的にお客様の信用状態に関する審査を行います。そのため、お借入期間中に当初設定したお借入限度額内でご利用限度額の減額または増額を行うことがあります。


在籍確認の電話や郵送物について

お借入極度額設定後に、ICローンカードが自宅に郵送されます。また、お勤め先への在籍確認電話なしのカードローンですが、申込の段階でなにかしらの不備があった場合のみ、本人宛に電話連絡が入ることがあります。※千葉銀行の普通預金キャッシュカードをお持ちの方のみ


ちばぎんカードローン「返済方法」

毎月1日が約定返済日となり、指定預金口座から自動引き落としでの返済となります。
借入残高が50万円以下:1万円
50万円超100万円以下:2万円
100万円超200万円以下:3万円
200万円超300万円以下:5万円
300万円超400万円以下:7万円
400万円超500万円以下:9万円

■追加返済・一括返済
千葉銀行ATM、提携コンビニATM(セブン銀行、イーネット、ローソン)、インターネットバンキング、テレフォンバンキングにて、追加返済または一括返済を行うことができます。

※利用時間帯により、手数料が発生する場合があります。また、メンテナンスなどにより一部休止の時間帯があります。



このページの先頭へ