アコムACマスターカードは審査が柔軟って本当?

クレジットカードを作りたいと思っても、審査に通るか心配だったり、実際に審査に落ちてしまったと嘆いている方も沢山いらっしゃることでしょう。

出来れば、審査が柔軟で通りやすく、安心して利用できるクレジットカードがあると助かりますね。

まず、今回は「アコムから発行しているACマスターカード」はどの様なものなのかについてお話していきましょう。




1.ACマスターカードとは?



ACマスターカードとは、アコムから発行されている、ショッピングもクレジットも可能の消費者金融カードです。

通常、消費者金融に申し込みを行い、審査に通過すると、ATMなどから借入するためのカードが発行されます。この消費者金融カードにショッピング枠も付け加えられたものが、ACマスターカードです。

一般的に銀行や信販会社から発行されるクレジットカードは、キャッシングもできるけれど、ショッピング枠の方がメインとなり、機能もショッピングに関することのほうが充実しています。

しかし、アコムが発行するカードは、キャッシング枠の方がメインとなり、ショッピングに関する機能は乏しい傾向にあるのです。

この様なACマスターカードの、メリット・デメリットなどを含めて詳しく見ていきましょう。


2.ACマスターカードのメリットとは?


審査基準が一般のクレカと異なるので

一般的にクレジットカードの審査と言うのは、消費者金融<信販系<銀行系と言う順で厳しくなっていると言われています。

アコム「ACマスターカード」は1番審査が緩い消費者金融が発行するクレジットカードです。
銀行系や信販系のクレジットカードとは違う審査基準になります。

例えば、他の銀行系や信販系のクレジットカードに申し込み、審査に通らなかった場合でも、アコムのACマスターカードなら審査に通りクレジットカードを持てるかもしれないのです。



一般的に、審査内容としては、年収や過去の返済事故の有無、借入履歴など詳しい内容を吟味して行われますが、アコムでは「働いていて、返済能力があること」という緩い基準を元に審査されていると言われています。

どこのクレジットカードも持つことができないけれど、どうしてもカードが欲しいと考えるなら、最終手段として審査の緩いアコムのマスターカードに申し込むといいかもしれませんね。

※ただし、個人信用情報(ブラックリスト)もチェックしないまま、発行しているわけではありません。もしブラックリストに過去の債務整理した事実や、返済を遅延した記録が残っていたら、審査に通過するのも難しくなるかもしれません。




消費者金融カードにショッピング機能がついているのはアコムだけ

他の消費者金融から発行するカードには、ショッピング機能は一切ついていません。消費者金融カードにショッピング機能を追加させたカードを発行しているのは、アコムだけが行っている独自のサービスなのです。


短時間のスピード発行

銀行系や信販系などが発行しているクレジットカードは、発行までに時間がかかってしまいます。申し込みから審査、カード送付手続きなどで、短くても1週間くらいはかかってしまうものです。今すぐカードが欲しいという方には困りますね。

しかし、このアコムのACマスターカードであれば、即日発行も可能です。急な海外出張など、今すぐカードを手に入れたいと考える方にはとても便利です。


インターネットで申し込み完了

インターネットから申し込み、契約を行うことが出来ます。カード受け取り場所を「無人契約機(むじんくん)」に設定すると、契約後無人契約機(むじんくん)へ行きカードを受け取ることが出来ます。

誰にも合わずに手続き完了するのは便利ですね。


消費者金融カードに見えない

カードの見た目が、他のマスターカードと同じようなシルバーやブルーなどの色合いになっているため、一見普通のマスターカードに見えます。カードの表面にも、「アコム」の文字はありませんので、消費者金融からの借り入れを他人に知られたくない場合や、違和感なくクレジットカードとして使用するのに助かるデザインです。


3秒診断

発行が可能かどうか診断してもらうための、3秒診断というサービスがあります。これにより、申し込む前に審査に通過するかどうか確認出来るので、便利です。


年会費無料

クレジットカードによっては年会費が1000円から3000円程度かかってしまうことがあります。しかし、アコムから発行しているマスターカードは年会費が一切かかりません。永年無料です。


国際ブランド

マスターカードなので、日本だけではなく、海外でも利用可能です。




3.ACマスターカードのデメリットとは?

クレジット機能が乏しい

キャッシングメインであるため、一般的なクレジットカードにあるショッピングにおけるサービスが一切ありません。

例えば、信販系から発行されるクレジットカードだと、利用するたびにポイントが貯まっていくものや、保険が付加されているもの、利用額に応じて商品券のプレゼントがあるものなど、使えば使うほどお得になっていく嬉しいサービスが充実しています。

しかし、このACマスターカードには、そのようなサービスが一切ないのです。いくらショッピングをしても、特別なメリットはありません。

もし商品券やポイントなどのサービスを受け取ることを期待しているのなら、銀行系や信販系のカードを作った方がいいでしょう。

利息がかかる

通常クレジットカードでショッピングをしても、1回もしくは2回払いまでは無利息で行えるものです。しかし、このACマスターカードを利用してショッピングをすると、自動的に金利がかかるリボ払いになってしまいます。

もちろん、いくら買い物をしても毎月の支払い額は一定なので、使いすぎて翌月の支払いが出来なくなるというリスクは回避できますが、利息が上乗せされ、更に期間も伸びていくので、何度返済してもいつまでも支払いが終わらないということにもなりかねません。

また、リボ払いだと、総支払額も現金や銀行系信販系のクレジットカードを利用して支払った場合よりずっと増えてしまいます。


支払方法を選べない

一括で支払いたい、分割で支払いたい、まとまったお金が入った時に全額支払いたい、などの希望もかないません。強制的にリボ払いとなってしまうので、支払い方法の点で申し込みを躊躇う場合もあるでしょう。


金利が高い

14.6%の金利がかかってしまいます。

一般的なリボ払いとそれほど変わらないのですが、クレジットカードであれば、通常2回までのショッピングまでは無金利となる場合が多い中、14.6%もかかってしまうと考えると、高いですね。


4.審査に通りやすくするためのポイント

借り入れやクレジットカードの審査に落ちたことがある方は、いくら審査が柔軟だからと言って必ずACマスターカードを持てるわけではありません。

その為審査前に不安になってしまうことも多いですよね。

この場合、キャッシング枠を下げて申し込むことをお勧めします。

アコムでは、50万円以上の借入の際、収入証明書の提出を義務付け、厳しい審査に移っていきます。ですから、収入証明書を必要としない50万円未満のキャッシング枠で申し込むとそれ程厳しくない審査ののち、カード発行となるかもしれません。

しかし、他社からの借り入れが50万円以上ある場合は、それも合わせた金額で審査が行われるので、収入証明書が必要となってしまうこともあります。



この様なメリット・デメリットを見ていくと、特別個人信用情報に傷もなく、返済能力にも懸念がないと考えられる方が、「クレジットカードが欲しい」と考えた場合には、ACマスターカードはメリットの低いものとなってしまうように感じます。

しかし、他の借り入れが難しい場合や、銀行系・信販系のクレジットカードの審査に落ちてしまった場合には、比較的審査が柔軟であるACマスターカードに申し込みをすると、クレジットカードを持ちたいという要望を叶えられるかもしれませんね。

また、即日発行も可能なので、急ぎの方にとっても便利なカードです。



このページの先頭へ