東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」審査申込

東邦銀行では、東邦銀行に預金口座とキャッシュカードをお持ちの方を対象とした「TOHOスマートネクスト」というカードローンを取り扱っています。

ここでは「TOHOスマートネクスト」の金利や申込資格、審査、申込み方法など、詳細について解説して行きます。


東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」基本情報

実質年率 年4.800%、年7.800%、年9.800%、年12.800%、年14.600%
審査に申込める方 契約時の年齢が満20歳以上満65歳以下の方で、安定した収入のある方、保証会社(エム・ユー信用保証株式会社)の保証を受けることのできる方、東邦銀行でカードローンの契約を行っていない方。
※パート・アルバイトの方も審査申込みOK
※※専業主婦、学生、年金収入のみの方は申込対象外
貸付限度額 30万円~500万円
担保・保証人 原則不要
返済方法 借入残高スライド方式


東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」サービスの特徴

東邦銀行に預金口座とキャッシュカードをお持ちの方であれば、来店不要で申込みを行うことができるというメリットを持ったカードローンです。また、その際には本人確認資料や収入証明書の提出が必要なく、契約書への記入など、煩わしい作業が一切ないという点もメリットとして捉えることができるでしょう。

ただし、専業主婦や年金のみの収入の方は申込みを行うことができないというデメリットも持っています。さらに、東邦銀行の預金口座やキャッシュカードを所有していない場合には、新たに預金口座の開設とキャッシュカードの作成が必要となりますので、今後東邦銀行を利用する予定のない方にとっては、メリサットの少ないカードローンかもしれません。

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」審査基準

東邦銀行とエム・ユー株式会社による審査が行われます。東邦銀行では、「お試し3秒診断」を行っているため、申込前にこの診断を受けておくと、仮審査通過の可否の予測がある程度つくのではないかと思います。下記は、筆者が実際に行ってみたお試し3秒診断の結果です。

昭和35年1月・男性独身・国民保険・銀行借入1件100万円、消費者金融系ローン会社から1件100万円…融資可能と思われます。
昭和35年1月・男性独身・国民保険・銀行借入1件200万円(うち住宅ローン1件100万円)、信販・流通系ローン会社から1件100万円、消費者金融系ローン会社から1軒100万円…融資可能と思われます。また、同じ条件で昭和45年女性独身という設定で診断を行ったところ、やはり融資可能と思われますという診断結果が出ました。

では、借入金額の設定をもう少し増やしてみましょう。

昭和45年・女性独身・国民保険・銀行借入1件1000万円(うち住宅ローン1件100万円)、信販・流通系ローン会社から1件100万円、消費者金融系ローン会社から1軒100万円…融資可能と思われます。

このような結果が出ました。

これはあくまでも3秒診断という仮の診断ですが、この結果を見る限りでは、審査基準のハードルはそれほど高くはないと判断することができます。


東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」審査申込方法

まず、東邦銀行の預金口座とキャッシュカードをお持ちでない場合には、「TOHOスマートネクスト」のトップページより「東邦銀行普通預金口座のキャッシュカードをお持ちでない方はこちら」より申込みを行います。また、仮審査を通過した場合には来店で正式申込をする必要があります。

東邦銀行の預金口座とキャッシュカードをお持ちの場合には、インターネットで完結するWEB契約型の契約となります。また、その際にはPC、またはスマホでの対応が可能となっています。電話やFAX・郵送でも申込みを受け付けていますが、既に東邦銀行と取引のある方は、インターネットでの申込みが最も簡単です。

※東邦銀行と取引がなかった場合などには、WEB・郵送契約型を利用することができないことがありますので、事前に東邦銀行のホームページで確認しておくか、電話で確認を行っておきましょう。

▼TOHOスマートネクスト専用フリーダイヤル
0120-24-919-6(受付時間:24時間365日対応)


来店は不要?即日キャッシングは可能?

既に東邦銀行の預金口座とキャッシュカードを所有している場合には来店する必要はありませんが、新たに口座開設とキャッシュカードを作成する場合には、来店する必要があります。また、預金口座とキャッシュカードを所有している場合でも、ダイレクトバンキングの契約を行い、WEB通帳(カードローン)を作成する必要があり、その後自宅に専用ローンカードが郵送されてからの利用となりますので即日融資を受けることはできません。

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」借入方法

東邦銀行ATM、セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM、ダイレクトバンキングで借入を行うことができます。
※ATMをご利用の際には、手数料が発生することがあります。
※店頭、郵送契約型で契約を行った場合には、ダイレクトバンキングサービスを別途申込みする必要があります。


東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」返済方法

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」返済方法は、毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)の約定返済日に、指定口座から自動引き落としです。自動引き落としなので返済忘れは防止できますが、口座の残高の定期的なチェックは忘れないようにしてくださいね。

返済金額は以下の通りです。
・毎月の借入座高が1万円以上50万円以下…毎月の返済額が10,000円
・50万円超100万円以下…20,000円
・100万円超200万円以下…30,000円
・200万円超300万円以下…40,000円
・300万円超400万円以下…50,000円
・400万円超500万円以下…60,000円

※毎月の借入残高とは、毎月10日の約定返済額引落し時点の貸越残高を指します。
※融資残高がゼロとなる入金があった場合でも、直前の1ヶ月以内に利用実績があった場合には、利息分より新たな貸越が発生します。

※約定返済に加え、店頭またはATMでカードローン専用口座に入金し、随時返済を行うこともできます。(毎月の約定返済日以外の日に直接貸越口座へ入金して返済した場合には、任意の返済として扱われ、約定返済額に充当されることはありませんので注意が必要です。)

東邦銀行には一括借入型のフリーローンもあります

「TOHOスマートネクスト」には、カードローン型と一括借入型があり、一括借入型はフリーローンと呼ばれています。こちらもまた、安定した収入がある方(専業主婦、学生、年金収入りみの方は申込み対象外)というのが前提条件になっていますが、契約時の年齢が満20歳以上満70歳以下となっており、カードローンよりも若干年齢的な間口が広くなっています。

こちらもまた固定金利となっていますが、ボーナスによる6ヶ月ごとの増額返済を併用できるというメリットを持っています。また、収入証明書も不要ですので、カードローンと合わせて検討を行ってみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ