きらやか銀行のカードローン「Do it 500」審査申込

地方銀行で取り扱っているカードローンの多くは、お住まいやお勤め先が銀行エリア内にあることが条件となっていることが多く、きらやか銀行のカードローン「Do it 500」また、山形県と宮城県にお住まいの方限定の地域密着型のカードローンです。

ここでは、きらやか銀行カードローン「Do it 500」の金利やキャッシング方法、返済方法、審査申込方法など、カードローンの詳細を説明します。


きらやか銀行カードローン「Do it 500」基本情報

実質年率 年4.8%~年14.6%
審査に申込める方 契約時の年齢が満20歳以上65未満の方で、安定した収入のある方、保証会社(SMBCコンシューマーファイナス株式会社)の保証を受けることのできる方、お住まいが山形県または宮城県にある方
※専業主婦でも申込みが可能ですが、その際には配偶者に安定した収入があることが条件となります。
貸付限度額 10万円~500万円(10万円単位)
担保・保証人 原則不要
返済方法 定額返済方式


きらやか銀行カードローン「Do it 500」サービスの特徴

山形県と宮城県にお住まいであることが前提条件となっています。きらやか銀行カードローン「Do it 500」は、審査結果が原則として即日回答となっている点、口座不要、来店不要、1,000円からの返済が可能という大きなメリットを持っています。

また、金利は銀行カードローンの中では平均値といったところでしょうか。ネット銀行の住信SBIネット銀行カードローンに比べると金利は高く設定されています。

また、筆者が実際にきらやか銀行に電話で確認をとってみたところ、専業主婦であっても配偶者に安定した収入があれば審査申込みが可能ということでした。

ですが、その際には配偶者の卒業年月日、入社年月日、勤務先の住所・電話番号、役職、年収などかなり細かい部分に渡って申告しなければならず、また、この場合では申込者ご本人の情報が登録されるのではなく、配偶者の情報が登録されるとのことです。

きらやか銀行は銀行ですのでコンプライアンス管理に関する信用は高いものと思われますが、配偶者の情報がきらやか銀行に登録されることに対して抵抗のある方は、ひとまず申込みを見合わせておいたほうが無難でしょう。そのような方は楽天銀行スーパーローンがおすすめです。

また、専業主婦の方であっても借入限度額が制限されておらず、最大の500万円での申込みを行うことができますが、借入可能額は審査の内容によって決定されるため、審査前の時点では回答することができないとのことでした。

きらやか銀行カードローン「Do it 500」審査について

仮審査申込みを行ったあと、きらやか銀行とSMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)による審査が行われ、審査結果の連絡がご本人宛に入ります。この際に審査を通過した場合には、後日きらやか銀行からカードと契約書がご自宅に郵送されてきますので、契約書類に必要事項を記入して返送します。

そして、きらやか銀行で契約書類の確認が行われ、不備がなかった場合には契約手続きか行われ、カードの利用が可能となります。
※契約書類を返送しないとカードの利用ができませんので注意が必要です。

「Do it 500」審査申込方法

きらやか銀行カードローン「Do it 500」の仮審査を申込むに当たっては、本人確認資料(健康保険証、運転免許証、パスポートなど)が必要となり、申込み金額が310万円を超える場合には、所得を証明する書類が必要となります。
きらやか銀行カードローン「Do it 500」は、電話、FAX、インターネットで仮審査の申込みを行うことができます。

電話による審査申込は、0120-2110-47(フリーダイヤル・携帯、PHSからも利用可)から行います。受付時間は、平日8:00~20:00、土日祝8:00~20:00になります。

また、FAXの場合は、きらやか銀行カードローン「Do it 500」の案内ページより、ページ下部の「お申込み・ご契約・ご利用までの流れ」に進み、「FAXでDo it 500!」より同意書と仮審査申込書をダウンロード、必要事項を記入してFAX送信します。
・0120-211-457(FAX専用フリーダイヤル)
・受付時間:24時間365日受付

インターネットによる審査申込みの場合は、きらやか銀行カードローン「Do it 500」の案内ページより、ページの先頭にある「「仮審査申込み」から申込みを行います。その際には「仮審査申込み」または「さらっと仮審査申込み」を選択することができます。


審査申込み後は

「Do it 500」の審査申込後に、まず確認の電話が入り、審査が開始されます。その後に審査結果の電話連絡が入り、仮審査を通過した場合には、ご自宅にカードと契約書類が郵送されてきます。さらに、その契約書類に必要事項を記入の上、本人確認資料のコピー、借入金額が310万円を超える場合には収入証明書を同封の上、返送します。
また、専業主婦の方が申込みを行った際には、配偶者のお勤め先への在籍確認電話や配偶者へ直接電話連絡が入ることはありません。


きらやか銀行カードローン「Do it 500」借入方法

きらやか銀行ATM、全国の提携金融機関、セブン銀行、ゆうちょ銀行のATMから「Do it 500」専用カードの利用でキャッシングを行うことができます。


きらやか銀行カードローン「Do it 500」返済方法

ほとんどの銀行で自動引き落としによる返済を行っていますが、きらやか銀行カードローン「Do it 500」は、毎月15日(休日の場合は約営業日)が約定返済日となっており、きらやか銀行ATM、山形銀行ATM、セブン銀行ATM、ゆうちょ銀行ATMで返済する形になります。
約定返済額は10,000円~60,000円で借入れ残高によって変動します。もちろん、約定返済以外に、きらやか銀行ATMや提携金融機関のATMから任意の金額を随時返済することができます。


目的がはっきりしているなら「きらやか目的ローンプラス」

マイカー購入資金、教育資金、リフォーム資金、家電購入資金、結婚資金など、りれ要目的や支払先が明確な資金が必要な際に便利なローンです。また、融資形式は証書貸し付けという形式になりますので、一般的なカードローンとは少々異なります。

また、きらやか銀行で既に取引のある方は金利の優遇もありますので、利用目的がはっきりしている方は、こちらのローンも同時に検討してみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ