仙台銀行「スーパーカードローンエクセレント」審査申込

地方銀行で取り扱っているカードローンの多くは、低金利を前面に掲げています。仙台銀行もまた、最低金利が年3.5%という「スーパーカードローンエクセレント」を取り扱っています。それでは、仙台銀行「スーパーカードローンエクセレント」の金利や限度額、借り方、返し方、審査方法など、詳細を解説して行くことにしましょう。


仙台銀行「スーパーカードローンエクセレント」基本情報

実質年率 年3.50%~年14.5%(審査により決定します)
審査に申込める方 契約時の年齢が満20歳以上69歳以下の方で、継続した安定収入のある方、保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社またはオリックス・クレジット株式会社)の保証を受けることのできる方。
※パート・アルバイトの方も利用が可能。
※専業主婦の方も利用が可能ですが、その際には安定・継続した世帯収入があることが条件となります。
※契約期間は1年間とし、1年ごとに更新審査を行い、仙台銀行が適当であると判断した場合には更新となります(満70歳を超えた場合には更新を行いません)

貸付限度額 10万円~1,000万円(10万円単位、500万円超は50万円単位)
担保・保証人 原則不要
返済方法 残高スライド方式


仙台銀行「スーパーカードローンエクセレント」サービスの特徴

東北地方に分布している仙台銀行は地域密着型の銀行であるため、「スーパーカードローンエクセレント」もまた、東北地方にお住まいの方向けの商品であると考えられます。

また、多くの地方銀行では、審査申込み条件に居住地域またはお勤め先が銀行の営業エリア内にあることが条件となっていますが、仙台銀行の場合ではその明記がありません。

ですが、東北地方に本支店を構え、取扱店が宮城県内全営業店(出張所は除く)となっていますので、やはり仙台銀行の営業エリア内に居住またはお勤め先がある方に向けたカードローンであると考えることができます。

つまり、東京にも1店舗支店がありますが、こちらではカードローンそのものの取り扱いがないということになります。また、今後の取引を考慮した場合には、居住地域やお勤め先が仙台銀行の営業エリア内にないと不便ですしね。返済方法は返済用指定口座(普通預金・総合口座)となっていますので、あらかじめ仙台銀行の預金口座を開設しておく必要があります。

この「スーパーカードローンエクセレント」のメリットは、借入限度額が1,000万円となっており、低金利、さらに、年金受給者や専業主婦、パート・アルバイトの方でも借入がOKという点にありますので、東北エリアの方にとっては大変便利なカードローンなのではないでしょうか。


仙台銀行「スーパーカードローンエクセレント」の審査基準

基本情報の申込み資格では、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社とオリックス・クレジット株式会社が保証会社となっていますが、筆者が実際に仙台銀行公式サイト内から仮審査お申込フォームを確認したところ、この2社に加えて株式会社オリエントコーポレーション株式会社クレディセゾンの2社が保証会社となっていました。

仙台銀行「スーパーカードローンエクセレント」の案内ページを確認してみると金利の部分に「段階審査」とい文字がありますので、仮審査そのものだけではなく、仮審査を通過した場合には金利を決定するためにこのような保証会社が入るという意味なのかもしれませんが、詳細は確認することができません。

また、インターネットで仮審査の申込みを行う際には、「お申込内容」、「ご本人様情報」、「お勤め先情報」、「お借入情報」の入力がそれぞれ1ページずつ設けられています。つまり、仮審査の段階で細かい部分も合わせて情報提供を行う必要があるということです。

ここまでで考えてみると、銀行のカードローンの中では少々審査基準が厳しいと考えることができますが、実際に申込みを行ってどうなるかということはわかりませんので、審査申込みを行ってみる価値はあるのではないでしょうか。

これらを総合的に考え合わせると、地域密着型で低金利というだけで、「スーパーカードローンエクセレント」はあまり大きな魅力はないかもしれません。また、銀行のカードローンの審査は往々にして時間がかかりますので、お急ぎであれば審査スピードの回答が早く、即日融資が可能なプロミスモビットなどの消費者金融のほうが確実かもしれません。

ただ、どうしても銀行のカードローンにこだわるというのであれば、低金利が魅力のネット銀行である住信SBIネット銀行Mrカードローン、もしくは同じ東北にある秋田銀行の「スマートネクスト」に申込むというのもひとつの方法です。こちらのカードローンは秋田銀行に預金口座をお持ちでない場合でも申込みを行うことができ、銀行営業日の15:00までに申込み手続きを行った場合には、最速で即日の審査回答を得ることができます。

また、秋田銀行ATMだけではなく、ローソン、ファミリーマート、セブン銀行ATMも利用することができますので、利便性は高いと思われます。


仙台銀行「スーパーカードローンエクセレント」審査申込方法(仮審査)

仙台銀行「スーパーカードローンエクセレント」は、インターネット、電話、FAX、郵送・来店で審査に申込むことができます。

インターネットによる「スーパーカードローンエクセレント」審査申込

仙台銀行公式サイトより、「カードローン」を選択、「「スーパーカードローンエクセレント」の案内ページの「インターネットから申込む」にて申込みを行うことができます。

電話で「スーパーカードローンエクセレント」の審査に申し込む

仙台銀行ダイレクトマーケティングセンター
0120-6000-39(フリーダイヤル)
受付時間:月~金9:00~19:00(土日祝及び銀行休業日を除く0)

FAXで「スーパーカードローンエクセレント」の審査に申し込む

「スーパーカードローンエクセレント」の案内ページよりお申込用紙をダウンロード、プリントアウトし、必要事項を記入の上FAX送信します。
FAX番号:022-261-2170(通話料有料)
24時間365日受付


郵送・来店で「スーパーカードローンエクセレント」の審査に申し込む

仙台銀行各支店の窓口またはATMコーナーに備え付けの「スーパーカードローンエクセレント」仮申込書に必要事項を記入し、郵送または窓口で申込みを行うことができます。


「スーパーカードローンエクセレント」仮審査通過後は?

電話、FAX、郵送、来店で「スーパーカードローンエクセレント」の審査申込みを行った場合には電話連絡、インターネットで申込みを行った場合には登録したメールアドレスに結果通知が届きます。また、万が一申込者本人と連絡がつかなかった場合には、申込みを行った住所へ審査結果が郵送されてきます。

また、お勤め先に在籍確認の電話連絡が入ることがありますが、その際には個人名で連絡があるため、カードローンの申込みであることが周囲に知れてしまう心配はありません。仮審査を通過すると自宅へ契約書類が郵送されてきますので、契約書類に自署捺印し、本人確認資料と所得証明書(極度額が310万円以上の場合)の写しを同封して返送します。書類が受理されたのち、貸越口座を開設、自宅へローンカードが郵送されてきます。

仙台銀行「スーパーカードローンエクセレント」は即日融資できる?

仙台銀行「スーパーカードローンエクセレント」は審査の回答まで2~3日を必要としますので、即日融資を受けることはできません。来店で契約を行った場合にも、ローンカードが後日自宅へ郵送されてきますので、即日融資を受けることができません。また、原則として来店の必要はありません。


仙台銀行「スーパーカードローンエクセレント」借入方法・返済方法

仙台銀行ATMよりローンカードの利用で借入を行うことができます。

返済方法は、毎月10日の約定返済日(休日の場合には翌営業日)に返信用指定口座(普通預金・総合口座)より自動引き落としで返済が行われます。
約定返済金額は10,000円(借入残高50万円以下)~80,000円(借入残高800万円超)です。

また、約定返済日に加え、カードローン専用口座へ直接入金することにより、随時返済を行うことができます(残高0円までの返済が可能ですが、0円とする場合には貸越利息分の清算を行う必要がありますので、窓口にお問い合わせ下さい)

このページの先頭へ