第四銀行カードローン「解決スピーディー」審査申込

第四銀行は新潟県に本店営業部を置く地方銀行ですが、北海道、福島県、富山県、東京都、埼玉県、愛知県、大阪府にも店舗を展開しており、地方銀行にしては広範囲に渡って営業を展開している銀行です。

第四銀行では、来店不要で24時間申込み可能、専用カードで1,000円より借入が可能なカードローン「解決スピーディー」を取り扱っています。それでは、「解決スピーディー」の金利(実質年率)、審査申込方法、借入れ方法、返済方法など、詳細を解説して行くことにしましょう。


第四銀行カードローン「解決スピーディー」基本情報

実質年率 年4.0%~年14.8%(固定金利)
借入限度額が
30万円、50万円、70万円…年14.8%
100万円、150万円、200万円…年12.0%
250万円、300万円…年6.0%
500万円…年4.0%
審査に申込める方 契約時の年齢が満20歳以上70歳未満で、安定した収入のある方、保証会社(エム・ユー信用保証株式会社)の保証を受けることのできる方、お住まいまたはお勤め先が第四銀行営業エリア内にある方。
※収入のない専業主婦の方でも申込みが可能(配偶者に安定した収入があることが必須)
※パート・アルバイトでも、定期収入があれば申込みOK。
※年金生活者の方は対象外。
貸付限度額 30万円、50万円、70万円、100万円、150万円、200万円、250万円、300万円、500万円より選択
担保・保証人 原則不要


第四銀行カードローン「解決スピーディー」サービスの特徴

第四銀行カードローン「解決スピーディー」は、30万円より借入を行うことができますが、その後は1,000円から借入を行うことができる便利なカードです。また、専業主婦の方であっても配偶者に収入があれば申込みが可能であるというメリットを持っています。

そして、最大のポイントは返済方法が口座振替と入金から選べるという点にあります。さらに、新潟県内だけではなく全国の提携ATMの利用で借入・返済を行うことができるという点も嬉しいメリットですね。

また、銀行のカードローンの中には、仮審査の段階では預金口座が必要でなかったとしても、正式契約となった場合には預金口座の新規開設が必要となることがありますが、第四銀行「解決スピーディー」は、新規で口座を開設する必要もなければ、来店する必要もありません。金利は銀行のカードローンの中では平均値といったところでしょうか。

また、筆者が実際にインターネットでの申込み方法を確認したところ、他社からの借入を尋ねられる個所はありませんでしたので、審査基準はそれほど厳しくはないという印象を持ちました。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」審査について

ほとんどの銀行カードローンの保証会社は、アコムやSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)などの消費者金融、またはオリエントコーポレーションやクレディセゾンなどの信販会社ですが、第四銀行の場合は、エム・ユー信用保証株式会社が保証会社となっています。審査基準についての詳細を確認することはできませんので、実際に申込みを行ってみないとなんともいえないところです。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」審査申込方法

第四銀行カードローン「解決スピーディー」は、電話、携帯、スマートフォン、インターネット、FAXで仮審査の申込みを行うことができます。
申込みを行う際には、本人確認資料、借入希望額が150万円を超える場合では所得証明書(源泉徴収票、公的所得証明書など)の提出が必要となります。

インターネット申込は、第四銀行公式サイトより「個人のみなさま」から「「じょうずにかりる」に進み、「カードローン解決スピーディー」の案内ページより「インターネットで今すぐお申し込み」より必要事項を入力して申込みを行います。


審査時の在籍確認の電話について

勤め先に在籍確認のための電話連絡が入ることがありますが、個人名で電話がかかってるため、カードローンの申し込みであることが周囲に知られてしまう心配は少ないです。また、カードローンの正式契約となった場合には、契約書類を第四銀行に送付後、専用ローンカードが自宅に郵送されてきます。


第四銀行カードローン「解決スピーディー」借入方法

新潟県内にある約560台の第四銀行ATMをはじめ、ローソンATM、セブンイレブンATM、全国の提携金融機関やゆうちょ銀行ATMより専用ローンカードの利用で借入を行うことができます。
※第四銀行ATMからは、1円より借入を行うことができます。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」返済方法

返済方法1.「口座振替タイプ」

第四銀行に預金口座を持っている場合には、こちらの返済方法が便利です。契約時にこちらのタイプの返済方法を指定することにより、毎月26日(休日の場合は翌営業日)に指定口座から自動引き落としで返済を行います。特にご自宅やお勤め先の近くに利用することのできるATMがない方の場合では、こちらの返済方法がおススメです。

返済方法2.「入金タイプ」

所定の毎月返済額を毎月1~26日(休日の場合は翌営業日)までの間に、ATMよりカードローン口座に入金して返済を行います。家族と共有している預金口座を使用したくない方、あるいは給料日が約定返済日と合わない方などは、この返済方法が便利でしょう。


条件付きでお得な「だいしフリーダム」もあります

「だいしフリーダム」は、第四ジェーシービーカード株式会社またはエム・ユー信用保証株式会社の審査があるフリーローンですが、下記のような特典がありますので紹介させて頂くことにします。

第四銀行に給与振り込みを指定している方…年-0.5%の金利引き下げ
介護目的で利用される方…年-0.5%の金利引き下げ
第四銀行で401k(確定拠出年金の企業型または個人型)に加入している方…年-0.5%の金利引き下げ
子育て支援(お子さまが2名まで)…年-0.5%の金利引き下げ
子育て支援(お子さまが3名以上)…年0.8%の金利引き下げ
※これらの金利引き下げは併用することはできません
※子育て支援の対象となるお子さまは「22歳以下で就職前の扶養家族」を指します。

こちらのフリーローンの金利は固定金利で年5.0%~年14.8%となっているため、特典を受ける条件に当てはまる方にとっては、とても便利なフリーローンとして捉えることができるでしょう。

融資限度額は10万円以上500万円以内(1万円単位)となっており、専業主婦の方でも30万円を限度として借入を行うことができます。また、融資金額の50%を限度としても毎月の返済に加え、6ヶ月ごとのボーナス併用も可能ですので、第四銀行の営業エリア内にお住まいまたはお勤め先のある方は、こちらのフリーローンも視野に入れて借入を検討することをおススメします。

インターネットの事前審査では、「ご希望金額」、「ご希望お借入期間」、「使途」、「お借入ご希望日」、「エム・ユー信用保証株式会社への保証依頼」の5項目を入力するだけですので、5分程度で申込みを行うことができますよ。

このページの先頭へ