アプラスパーソナルローンα倶楽部カードの審査申込概要

アプラスパーソナルローンα倶楽部カードの審査申込概要
アプラスと聞いてもピンと来ない方が多いかもしれませんが、カードローンの「レイク」と言うと、知らない方は少ないのではないでしょうか?CMでも度々耳にすることが多い名前ですね。

今回ご紹介したいのは、アプラスのパーソナルローンなのですが、このアプラスと言うのは、正式名称株式会社アプラスで、カードローンの「レイク」を経営している新生銀行のグループ企業となるのです。

消費者金融ではありますが、母体が銀行となるので、他の消費者金融で提供しているカードローンよりも安心感は得られるものとなっています。

アプラスではカードローンはもちろんのこと、それ以外にもトラベルプラン、ブライダルプラン、教育プラン、オートプラン、多目的プラン、リフォームプラン、マイホームプラン、など様ざまなローンも提供しています。

これもみな、銀行を母体としているからこそできることなのです。

様々なローンを手掛ける、ローンのプロとも言えるアプラスから出しているカードローンを、アプラスパーソナルローンと言います。

さらにそのカードは「α倶楽部カード」と名前が付けられ親しまれています。

今回は、このアプラスパーソナルローンα倶楽部カードの金利や限度額、審査申込方法など、にアプラスパーソナルローンα倶楽部カードついて詳しく見ていきたいと思います。


アプラスパーソナルローンα倶楽部カードとは

α倶楽部カードと言うのはアプラスパーソナルローンで提供しているカードのことなのですが、このカードは他の消費者金融にはない、「ポイント制度」というものがあります。

毎月の利息返済分500円ごとに1ポイント加算されていく仕組みです。

さらにこのポイントは200ポイントから各種商品やギフトカードなどに交換することが可能です。つまり、利用すればするほどお得になっていくのです。

クレジットカードであれば、ポイント制度やサービスの提供があるものは多く存在しますが、カードローンでポイント制度があるというのは他にはないでしょう。

しかし、金利の面で考えると、お得かどうかというのは一概には言えない部分があります。

ポイント制度があると、ポイントを還元してもらい、それを別の商品に交換することでちょっとしたプレゼントを受け取るような気持ちになりますが、よく考えると、還元されるポイント分金利が低い商品を利用していると、支払う利息も減り返済額も当然減少することになるのです。

どちらがお得になるのか、どちらをハッピーととらえるかはその人しだいと言えるかもしれませんね。

しかし、同じ金利であれば、ポイント制度はあった方がずっとお得になります。

では、このポイント制度も含めて、アプラスパーソナルカードローンのメリットデメリットについても見ていきましょう。


アプラスパーソナルカードローンの金利や限度額などのスペック

審査申込資格 20歳以上~65歳未満の安定した収入のある方で、さらに、メールアドレスを持っている方となっています。
審査申込方法 ・インターネット
必要書類 ・本人確認書類
・収入証明書
利用可能額 10万円~300万円
利率 10万円以上~100万円未満…11.20%~18.00%
100万円以上~150万円以下…9.20%~13.20%
150万円超~200万円以下…7.20%~11.20%
200万円超~300万円以下…6.90%~9.20%
遅延利率 20.00%
資金使途 基本的には自由です。
入会金・年会費 無料
担保・保証人 不要
返済方式 借入時残高スライドリボルビング方式
返済方法 次のどちらかを選ぶことが出来ます。

・口座自動引き落とし
毎月27日に指定した口座から自動引き落としすることが出来ます。

・ATM返済
5日・10日・15日・20日・25日・末日のいずれか都合のいい日を返済日とし、ATMから返済することが出来ます。


アプラスパーソナルカードローンのメリット

アプラスパーソナルカードローンは提携銀行が多い

新生銀行、セブン銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、近畿大阪銀行、北海道銀行、七十七銀行、足利銀行、十六銀行、中京銀行、福岡銀行、福岡中央銀行、長崎銀行、親和銀行、佐賀共栄銀行、熊本ファミリー銀行、宮崎太郎銀行、南日本銀行、百十四銀行、横浜銀行、ゆうちょ銀行

その他、セブンイレブンやローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、などのコンビニエンスストアからも返済出来ます。

ポイント機能

通常クレジットカードであれば、利用すればするほどお得になるポイントやサービスを得られることが多いものです。しかし、キャッシング専用のカードローンだと、そのようなポイントやサービスを提供している会社はほとんどありません。

けれど、アプラスのパーソナルローンは、返済する利息に対してポイントが加算されていく仕組みとなっています。利用すればするほどポイントは貯まり、お得になるというわけです。

このポイントはJALやTポイントとして利用できます。

Tポイントであれば、ファミリーマートやTSUTAYA、ファミリーレストランなど様々な場面で利用できるのでお得ですね。


アプラスパーソナルカードローンは審査が早い

平日の10時~17時までに申し込みを終了させるとその日のうちに審査結果の回答をもらえるので、急ぎの場合はとても助かりますね。

アプラスパーソナルカードローンは即日融資可能

平日の14時までに審査結果の回答も終了しており、さらに振り込み希望の場合だと即日融資も可能となります。審査結果は1時間程度でわかるとは言われていますが、遅れる可能性もありますので、即日融資を希望している方は平日の午前中には申し込みをした方がいいでしょう。


振り込み手数料無料

振り込み手数料はアプラスが負担してくれます。そのため、手数料無料で手続きを行うことが出来ます。さらに、平日14時までに連絡するとその日のうちに振り込みも行ってくれます。


アプラスパーソナルカードローンのデメリット

審査が厳しい

消費者金融でありながら、その事業は信販会社のようでもあります。銀行を母体としているため、安定した経営や銀行カードローン並の低金利での借り入れも可能なので、その分審査も厳しい傾向にあります。


サポート力が足りない

消費者金融でありながら銀行の様な側面を持つため、安心して借りられると人気が集まっていますが、電話応対など、借り入れに対するサポート力が足りないというデメリット部分があると言われています。

今後はサポート面にも力を入れてもらえると、さらに人気は高まっていくのではないでしょうか。



即日融資も可能としており、ポイント制度も人気があり、銀行を母体としていることで安心感も与えるアプラスのカードローン。しかし、全体的に見てそれほどデメリット部分はないものの、サポート力の足りなさが目立つようです。

さらなる発展を目指して、不足部分を補っていってくれると、さらに今後利用者も増加して行くのではないでしょうか。

このページの先頭へ