消費者金融フクホーのキャッシング申込概要

フクホー株式会社というのは創業45年という長い歴史を持つ消費者金融です。今現在は大阪に本店をおき、主に大阪を中心として営業を行っています。

以前は支店を多く持っておりましたが、様々な法の改正による貸金業としての厳しい時代を乗り越えるために複数の支店の統廃合を行い、今では大阪の本店のみの小規模な金融機関となっています。

統廃合によって貸金業登録番号も小さくなっていますが、貸金業としての実績は十分ありますので、安心して借り入れ出来る消費者金融と言えるでしょう。

しかし、インターネット導入により、全国から申し込みを行うことが出来るようにするなど、全国展開を目指してはいますが、支店があちこちにあるわけではありませんので、まだ大阪以外の他の地域から親しまれているとは言い難いかもしれませんね。

今回はこの消費者金融フクホーが行っているキャッシングの金利や利用可能額、審査申込方法、返済方法などをご案内します。


フクホーのキャッシングの種類

フクホーのキャッシングには、ノーマルな「フリーキャッシング」と「貸金業法に基づく借り換えローン」というものがあります。

借り換えローンと言うのは最近取り扱う金融機関が増えてきました。

というのも、借り換えローンは総量規制の対象外となるからです。

通常消費者金融から借入をする場合は収入の3分の1までと法で定められていますが、借り換えローンやおまとめローンなど、利息を減らし債務者が一方的に有利になる条件のもと行われるローンに対しては規制がかからないのです。

勿論支払い能力がなければ借り入れすることはできませんが、きちんと返済して行くことが出来るだろうと判断されれば、借り換えローンの場合は収入の3分の1を超えても融資可能となるのです。

これにより、利用者は複数のローンを1本化させ利息を減らすことが出来、金融機関側としては高額を融資し、それ相応の利息による利益を得ることが可能となるので、お互いに大きなメリットを受け取ることとなるのです。

このことから、借り換えローンを提供する金融機関が増えてきたと言えるでしょう。

フクホーで取り扱っている「貸金業法に基づく借り換えローン」もまた、総量規制の対象外になるので、収入の3分の1以上でも申し込むことが出来ます。

但し、この借り換えローンを利用する場合、その資金使途は他の貸金業者からの債務の借り換えであることと言う条件があります。他の目的で利用することはできないので、注意しましょう。

その他の詳細についてはフリ―キャッシングも借り換えローンも同じになっていますので、フリーキャッシングの内容について詳しく見ていきましょう。


フクホーのフリーキャッシングの特徴

フクホーのフリーキャッシング審査申込資格

20歳以上65歳までの安定した収入がある方となっています。

消費者金融なので総量規制の対象になってしまいます。そのため、年収の3分の1以上の借り入れはできません。無職の方や収入のない専業主婦の方も申し込むことはできません。
しかし、収入があれば、パートやアルバイト、契約社員や派遣社員などでも申し込むことは可能です。

※借り換えローンの場合は収入の3分の1を超えても借り入れ可能です。

申し込み方法 ・インターネット
・電話
・店頭窓口
・郵送
・FAX
必要書類 ・本人確認書類
・収入証明書
・住民票原本

※収入証明書は借入額に応じて必要となります。原則として借入額50万円以内の場合は不要となりますが、借入額が少なくても提出を依頼される場合もありますので、用意しておくと安心ですね。

利用可能額 5万円~200万円
利率 5万円~10万円未満・・・7.3%~20.0%
10万円~100万円未満・・・7.30%~18.0%
100万円~200万円・・・7.30%~15.0%
資金使途 基本的には自由となっています。
※借り換えローンの場合は他の貸金業者からの債務の借り換えあることが原則となっています。
担保 不要
保証人 不要
返済方式 次のいずれかを選ぶことができます。

・元金自由返済方式
決められた返済日に利息分だけを支払い、元金は自分の都合で自由に返済して行ける方法です。

・元利均等返済方式
元金と利息を合わせた一定の金額を毎月返済していく方法です。

※借り換えローンの場合は、元利均等返済方式のみとなっています。

返済方法 店頭払い込みか、銀行振り込みのどちらかを選択することになります。


フクホーのフリーキャッシングのメリット

メリット1.ブラックでも借入可能

通常個人信用情報に何らかの事故情報が記載されているとその段階で審査落ちとなってしまいます。しかし、フクホーでは、ブラック情報があっても柔軟な審査を行ってくれます。

勿論今現在進行中の延滞があったり、他社からの借り入れが多かったり、自己破産の申請中という場合は審査に通過することはできませんが、きちんと債務整理を行い、今後の返済能力も見込めると判断された場合は融資可能となります。

他の金融機関のように、「ブラック=審査落ち」と自動的に判断してしまうことがなく、ひとりひとりその返済能力について慎重な審査を行ってくれるので、どこからも借りることが出来ないと悩んでいる方はフクホーに申し込んでみるといいかもしれませんね。


メリット2.新規申し込みの場合の貸し付け額が高額

通常、債務整理を行った方にも貸し付けをしている金融機関は高いリスクを抱えているため、初回の融資限度額は10万円前後と低めに設定することが多いと言われています。

しかし、フクホーでは30万円程度の高額な貸し付けを行ってくれます。他社から借り入れが出来ず、さらに高額融資を希望している方にはとても助かるサービスですね。


メリット3.来店不要

フクホーでは、電話やインターネットで申し込み可能なので、来店しなくても手続きを行う事ができます。また、キャッシングを申し込んだ後セブンイレブンのマルチコピー機から契約書などの必要書類一式を受け取ることが出来ます。


メリット4.積極的な増額

初回は限度額を低く設定していたとしても、その後の延滞がなく支払いが確実で、勤務先などの変更もなく、今後も安定した利用が見込めると判断されると、フクホーの方から「増額審査の案内」が送られてくる場合があります。

自ら増額申請しなくても、案内が届くと手続きもスムーズに行えるので助かりますね。


メリット5.他社の借り入れ1本化

フクホーは消費者金融なので、総量規制の対象に当たってしまいます。そのため、収入の3分の1以上の借り入れはできないのですが、「借り換えローン」は総量規制の対象外となります。

フクホ―ではこの総量規制対象外になる借り換えローンを取り扱っているので、収入に関係なく高額融資が可能になり、他社の借り入れを1本化させ、返済もスムーズにさせることが出来ます。


メリット6.女性専用申し込みダイヤル新設

最近は女性のローン申し込みも増えてきていますが、まだ抵抗がある方が多いというのも実情です。不安を抱きながら電話をした際、男性のスタッフによって威圧感を覚え、キャッシングを諦めてしまう方も少なくないようです。

こんな時、女性が必ず対応してくれるシステムがあると安心ですね。

フクホーでは、女性だけが利用できる、完全女性スタッフ対応のダイヤルを設けています。ここに電話をかけるといつでも女性スタッフが対応してくれるので、安心して問い合わせることが出来るでしょう。


メリット7.返済シミュレーション

スマホやパソコンから、返済シミュレーションを行うことができます。今後の返済がどの様になっていくのか先に把握しておくことが
できると、返済計画も立てやすく、スムーズな返済を続けられそうですね。


メリット8.お試し融資診断

こちらもスマホやパソコンから簡単に審査してもらうことができます。職種や居住区分、居住年数、結婚の有無、転職回数、他社の利用件数などを入力するだけで簡単に診断してくれます。

勿論本審査を行わなければ確実な部分はわかりませんが、この診断結果を目安として今後の借入を真剣に考えることが出来るので便利ですね。


メリット9.24時間申し込み受け付け

インターネットからであれば、24時間申し込みをする事が可能です。家にいながら申し込み手続きができるので便利ですね。


フクホーのフリーキャッシングのデメメリット

デメリット1.融資までに時間がかかる

インターネットや電話から申し込んだ際、審査結果の連絡をもらってすぐ契約をして完了というわけにはいかないのです。

インターネットだと審査結果の連絡は比較的早い段階で来ると言われていますが、電話での申し込みだと審査結果が出るまでに数日かかってしまう場合があります。

また、審査に通過したことがわかっても、その後送られてくる契約書に記入し、返送し、確認が行われて初めて融資可能となるのです。審査通過までの日数と、契約書の送付・返送の日数を考えると融資実行までに早くても1週間以上はかかってしまうでしょう。

契約書に不備などがあるとさらに融資までの時間が長引いてしまいます。急ぎの場合は契約書の記入に不備がないかしっかりと確認して置くことが大切です。

但し、どうしても急ぎたい場合は近くのセブンイレブンのマルチコピー機から契約書類を出力して受け取ることも可能です。この場合は郵送の時間が省けるため、早い段階で融資可能となるでしょう。


デメリット2.審査落ちした場合の連絡なし

キャッシングの申し込みを行うと、結果が出るまでに数日待つことになりますが、もし審査に落ちてしまったら、そのままフクホーからの連絡は来ません。ですから、審査が長引いているのかもしれないと待ち続けてしまう方もいるようです。

勿論審査に落ちたという連絡が来るのはとても残念に感じるものですが、合格したのか落ちたのかという事実は早い段階で教えてくれると前に進みやすいですね。

大阪を拠点として営業を行っているので、他の地域ではまだそれほど馴染みがないというのが現状のフクホー。

インターネットによる申し込みや、セブンイレブンのマルチコピー機を利用した契約など、利用者がより利用しやすくなる為の努力は見られるのですが、自動契約機や店舗が近くにないことを考えると、まだ大阪以外の地域から愛されるには時間がかかりそうです。

とはいっても、45年も続く歴史ある消費者金融ですので、その実力は間違いありません。

ブラックの方にも柔軟な審査のうえ貸し付けも行ってくれるので、どこからも借り入れが出来ないという方にとっては助かりますね。

このページの先頭へ