長野銀行カードローン「リベロ」審査申込み概要

長野銀行は長野県全域に店舗を構える地域密着型の銀行で、長野県在住の方を対象としたカードローン「リベロ」を取り扱っています。

ここでは、長野銀行カードローン「リベロ」の金利や申込み資格、審査申込方法、借り方、返済方法など、特徴を解説します。


長野銀行カードローン「リベロ」基本情報

実質年率 年5.5%~年14.5%(借入金額ごとの固定金利が適用されます)
100万円以下…年14.5%
100万円超200万円以下…年13.0%
200万円超300万円以下…年10.0%
300万円超400万円以下…年7.5%
400万円超500万円以下…年5.5%

審査に申込める方 申込時の年齢が満20歳以上満65歳以下の方で、安定した収入のある方、長野県内にお住まいの方、保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けることのできる方。アルバイト、専業主婦の方も審査申込みOKです。
貸付限度額 10万円以上500万円以下(10万円単位)
※借入期間中に契約者の信用状況に関する銀行及び保証会社の審査により、契約者への通知なくご利用限度額が減額となることがあります(ご利用限度額が0円になることもあります)。
担保・保証人 不要
遅延利息 年18.25%
返済方式 定額返済方式


長野銀行カードローン「リベロ」サービスの特徴

長野銀行カードローン「リベロ」は、パートさんやアルバイト、専業主婦の方でも申込みが可能であるというメリットを持っていますが、長野県内に居住していることが前提条件となっていますので、非常に狭い地域に対応しているカードローンであるといえます。

また、長野銀行は東京にも支店がありますが、東京支店にはATMの設置がありません。地域限定ということで利便性は低いと考えられます。

また、長野銀行は、全国に設置されているATMの数が非常に少ないため、長野県外への出張などが多い方にとっては不便なカードローンかもしれません。

また、専業主婦の方の場合では配偶者のお勤め先などが登録されることになりますので、慎重に申込む必要があるでしょう。

便利さを選ぶなら、長野銀行のような地銀ではなく、三菱東京UFJ銀行のバンクイックや、三井住友銀行、りそな銀行、みずほ銀行のような大手メガバンクのカードローンや、住信SBIネット銀行や楽天銀行、ソニー銀行などのネット銀行のカードローンを利用してみてはいかがでしょうか?即日融資も可能ですし、返済方法も便利で利息もかなり低く設定されているカードローンもあるのでお得です。


長野銀行カードローン「リベロ」審査について

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が保証会社となっています。つまり消費者金融で有名なプロミスが審査するので、審査基準はさほど厳しくはないかと思います。ただし過去5年以内に返済事故があったり、5年以上前でもプロミスとトラブルがあった場合は審査に通過するのは厳しいと思われます。

また、「リベロ」は限られた条件をクリアーしていないとそもそも審査に申込むことができず、総合的に考えると利便性がよいとはいえません。

また、即日融資を受けることができませんので、全国の提携ATMを利用することができ、即日融資を受けることができるという点を重視するのであれば、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が取り扱っているプロミスへの申込みのほうが便利かもしれません。



消費者金融は銀行のカードローンと比べてみると全般的に金利が高く設定されていますが、総合的に考えるとこちらのほうがのちのちになって使い勝手がよいと考えることもできます。


審査申込方法

長野銀行カードローン「リベロ」は、電話、FAX、インターネット、メールオーダー、携帯で審査の申込みを行うことができます。また、申込金額が200万円を超える場合には本人確認資料のほかに所得を証明する書類(源泉徴収票、給与明細書、納税通知書、所得証明書、確定申告書のいずれか)の提出が必要となります。

電話・FAXで申込む

電話での審査申込は、0120-08-5126(フリーダイヤル)に問い合わせます。電話の受付時間:8:00~20:00(1/1は除く)です。

FAXによる審査申込は、長野銀行各支店に用意されている仮審査申込書に必要事項を記入の上、FAX送信で申込みを行います。FAX番号は、0120-08-5127(フリーダイヤル)で24時間365日受付可能です。

インターネットで申込む

長野銀行公式サイトより「かりる」を選択、長野銀行カードローン0「リブロ」案内画面より必要事項を入力して申込みを行います。


メールオーダーによる申込み

長野銀行各支店に用意されている仮審査申込書に必要事項を記入の上、ポストに投函して申込みを行います。

審査申込後は、原則として申込み当日に最短1時間で審査結果の電話連絡がも申込者本人に入ります。ここで審査を通過した場合には、正式契約のための契約書類が郵送されてきますので、必要事項を記入の上返送します。

また、当日中に契約を希望する場合にはあらかじめ銀行窓口で手続きを行っておく必要があります。また、当日中に限らず銀行窓口で手続きを希望される場合には、平日の9:00~15:00までに来店して下さい。


長野銀行カードローン「リベロ」借入方法・返済方法

借入方法

専用カードがお手元に届き次第、長野銀行ATM、提携金融機関ATM、ゆうちょ銀行ATMよりローンカードの使用してキャッシングを行うことができます。

返済方法

35日ごとに返済を行います。毎月の約定返済額は3,000円~60,000円の間です。借入残高によって段階的に決定されます。また約定返済以外で随時、追加返済も行うことができます。

※郵貯銀行へ入金する際には所定の手数料が発生します。
※初回返済期日は借入日の翌日から35日目となり、その後は前回返済日の翌日から35日目が返済の期日となります。
※ATMからは1回の操作で最低返済金額以上の入金を行って下さい。1回の操作で最低金額以上の返済が行われなかった場合には次回約定返済日が更新されませんのでご注意下さい。
※また、振込による返済も受け付けています。この場合では、長野銀行の自身の口座へ振込を行います。


長野銀行には他にもお得なカードローンがあります

長野銀行には今回紹介した「リベロ」の他にもカードローンがあります。
申込時の年齢が満20歳から70歳未満の方まで申込みを行うことができるカードローン「ユニティ」は借入限度額が50万円までとなっているため、小口融資を希望している方にとっては便利なカードローンでしょう。

また、長野銀行と取引のない方であっても、20万円を借入限度額として申込みを行うことができます。こちらのカードローンは安定した収入があり、保証会社(長野カード株式会社)の保証を受けることができる方となっており、審査基準がどの程度か確認することができませんが、小口融資を希望される場合には視野に入れてみてもよいのではないかと思います。金利は固定で12.20%となっています。

さらに、長野銀行で住宅ローンのお取引のある方に特化したカードローン「ながぎんプレミアムカードローン」もあります。

こちらの申込み資格では、申込時時の年齢が満58歳以下とやや年齢的な間口は狭くなっていますが、100万円・200万円・300万円のいずれかから借入希望額を選択することができますので、長野銀行で住宅ローンの取引がある方にとっては大変便利なカードローンでしょう。

こちらの金利はさらに低く、変動金利で4.60%となっています。他行では住宅ローンの取引があってもこまで金利が低いことはあまりありませんので、申込み条件に合致するようであれば、こちらも借入候補として検討してみてはいかがでしょうか。

※長野銀行は消費者金融ではないため、総量規定対象外のローンとなります。したがって、年収の3分の1を超える融資を受けることができます。

このページの先頭へ