富山第一銀行フリーローン「ライフ・ナビ」の審査申込

富山第一銀行は、全国66カ所に支店を持つ地方銀行で、富山県内をはじめとして、石川県、新潟県、岐阜県、東京都、大阪府に支店を展開しています。

また、富山第一銀行では、富山銀行で給与振り込みをご利用の方、住宅ローンをご利用の方、積み立てて定期や定期預金の取引がある方、公共料金の自動振り替えサービスを利用している方を対象とした「ファーストカード」、「ハウスカード・ネオ」、「カーディナル」というカードローンを取り扱っていますが、これらは上記の条件のいずれかに該当している必要があります。

そこで今回は、カードローンの申し込みに必要な基準を満たしていない方でも申込みを行うことのできるフリーローン「ライフ・ナビ」の金利や申込み資格、限度額などの審査申込概要を解説します。


富山第一銀行フリーローン「ライフ・ナビ」基本情報

実質年率 固定金利となっており3段階で金利が異なります。

ファーストレート:基準金利年6.8%、最大引き下げ金利年5.6%
セカンドレート:基準金利年9.8%、最大引き下げ金利年8.6%
サードレート:基準金利年13.8%、最大引き下げ金利年12.6%

※各レートについては、保証会社所定の審査によって決定されます。

審査に申込める方 申込時の年齢が満20歳以上満76歳未満の方で、安定継続した収入のある方、保証会社(株式会社オリエントコーポレーション)の保証を受けることのできる方。
※パート、専業主婦の方も申込み対象となりますが、その際の借入限度額は30万円となります。
貸付限度額 10万円以上500万円以下(1万円単位)
担保・保証人 原則不要
※保証会社が必要である目と判断した場合には連帯保証人が必要となります。
借入期間 6ヶ月以上10年以内
返済方式 元利定額返済方式


富山第一銀行フリーローン「ライフ・ナビ」サービスの特徴

富山第一銀行「ライフ・ナビ」は、小口から大口まで対応しているフリーローンで、パートや主婦の方であっても申込みが可能であるというメリットを持っています。

また、富山第一銀行と取引がない方であっても審査申込みを行うことができるという点もメリットでしょう。また、借入時から最終返済までの金利の変動がないため、貸越利息がどのくらいになるのかわからないという不安もありませんね。

さらに、富山第一銀行で住宅ローンをご利用中の方や給与振り込み利用中の方は、取引状況に応じた金利引き下げサービスを受けることができます。

ただし、居住地域と勤め先の地域が限定されていますので、申込みを行う際にはこの部分にだけ注意して下さいね。


富山第一銀行フリーローン「ライフ・ナビ」審査について

株式会社オリエントコーポレーションが保証会社となっているため、審査基準はやや厳しいことが予想されます。また、インターネットで申込みを行う場合には富山県、石川県、新潟県、岐阜県のいずれかにお住まいまたはお勤め先があることが申込み条件となっています。

それ以外の方は、住信SBIネット銀行や、楽天銀行、じぶん銀行、オリックス銀行などのネット銀行を利用するか、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行などのカードローンをご利用ください。

また、急ぎでお金を借りたい方は、少々金利が高いですが、アコムやアイフル、モビット、プロミスなどの即日融資可能な大手消費者金融を利用するのも1つの手です。


審査申込方法

「ライフ・ナビ」は、インターネットまたはFAXで仮審査の申込みを行うことができます。

インターネットの審査申込み方法は、富山第一銀行公式サイトの「個人のお客様へ」より「お金をかりる」に進み、「ルライフ・ナビ」の案内ページ「仮審査申込」より必要事項を入力して申込みを行います。

FAXでの申込みは、富山第一銀行公式サイトの「個人のお客様へ」より「お金をかりる」に進み、「ルライフ・ナビ」の案内ページ内の「FAXで仮審査申込みはこちら」からFAX申込用紙をダウンロード、プリントアウトして必要事項を記入の上FAX送信で申込みを行います。
FAX番号は「076-491-2498(通話料有料)」です。



審査申込後に保証会社による仮審査が行われ、1~2日営業日を目途に審査結果の電話連絡が申込者本人宛に入ります。

ローンの正式契約となった場合には、富山第一銀行の各支店に来店します。その際、運転免許証やパスポートなど写真付き公的証明書、融資金額が300万円を超える場合には所得証明書が必要となります。

その後、正式契約を行ってから2~3日後に口座へ入金があります。


富山第一銀行フリーローン「ライフ・ナビ」返済方法

富山第一銀行フリーローンの返済方法は、毎月の返済日が3日、13日、23日(銀行休業日の場合は翌営業日)が返済日となり、これ以外の日は指定することができません。

★返済の目安(借入金額を100万円とした場合)
ファーストレート(金利年6.8%)…3年では30,786円、5年では19,707円、10年では11,509円
セカンドレート(金利年9.8%)…3年では32,174円、5年では21,149円、10年では13,105円
サードレート(金利年13.8%)…3年では34,081円、5年では23,165円、10年では15,407円

上記の約定返済の他に、申込金額の50%以内で、年2回6ヶ月ごとのボーナス時増額返済を併用することができます。


カードローン「ファーストカード」「ハウスカード・ネオ」「カーディナル」

冒頭で述べていますが、この3種類の富山第一銀行のカードローンに関しては、詳細が明らかにされていませんので、富山第一銀行の公式サイトに記載のある部分だけをご紹介しておきます。

ファーストカード

20歳以上60歳以下、勤続1年以上(自営業者は2年以上)、年収120万円以上、55歳以上で申込みを行う場合には借入限度額が100万円以下(保証会社・富山ファースト・ディーシー株式会社、担保不要)

ハウスカード・ネオ

20歳い所得65歳未満、勤続1年以上(自営業者は3年以上)、年収150万円以上、住宅を所有する方(保証会社・株式会社ジャックス、担保不要)

カーディナル

20歳以上65歳未満、勤続1年以上(自営業者は2年以上)、年収120万円以上(保証会社・三菱UFJニコス株式会社、担保不要)


年金受給者も申込み可能なフリーローン「グランドスラム」

上記でご紹介した富山第一銀行のカードローンとフリーローンは年金受給者については触れていませんので、おそらく申込対象外となっているのでしょう。

ですが、フリーローン「グランドスラム」ではパート・アルバイト、主婦、年金受給者も申込み対象であるとの明記がありますので、他のローンに申込むことのできない年金受給者の方は、こちらのフリーローンに申込んでみるとよいでしょう。

申込資格は、申込時の年齢が満20歳以上、完済時の年齢が76歳未満となっており、安定した収入のある方となっていますが、これは年金収入も安定した収入であると捉えてよいということですね。(76歳と、ここまで高年齢なのはとてもめずらしいです)

固定金利で年9.5%となっていますので、消費者金融などと比較した場合にはお得なフリーローンであると考えることができます。

ただし、保証会社が株式会社クレディセゾンとなっていますので、審査基準は少々高いかもしれません。また、申込対象者は富山第一銀行営業エリア内に居住もしくはお勤め先があることが条件となっています。

さらに、学生の方は申込対象外となっています。こちらのフリーローンでは取引状況に応じた金利引き下げサービスの対象となっていないようですが、申込み条件に合致する方は、上記のカードローンやフリーローンとともに、「グランドスラム」も借入先候補として検討を行ってみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ